2010/2/11 | 投稿者: クロちゃん

大山から下山途中に滝がありました。「二重の滝」とありました。
「貧弱な滝だ。」何気に罵りました。

クリックすると元のサイズで表示します


その時です。
目にしたものは…。

クリックすると元のサイズで表示します


『草木も眠る丑三つ時、白装束に荒縄を締め、頭に2本のローソクを付け、一反の布が地につかない速さで素早く走り…。』

そう、あれです。

リカちゃん人形です。(*^-^)b

って、違う!!!

この説明文です。
『呪いの杉 震災前までは、二重の瀧つぼのほとりに、樹齢千年をこす老杉がありました。この杉は、呪いの杉とよばれ、神秘的棲槍の伝説が伝えられております。毎夜「丑の刻」に参り、呪いの相手を形どった人形を杉の木にうちつけて呪いをはらしたといわれておりますが、現在は参道、道下の二本の杉がその面影を伝えております。』


これか!

クリックすると元のサイズで表示します



「カーン、コーン…。」「カーン、コーン…。」「カーン、コーン…。」

バタバタ ヽヽ(≧▽≦)// キャー



私の場合は…。
『クロ装束にオレンジのタオルを頭に覆って…。』逃げるように男坂の石段を駆け下りました。

クリックすると元のサイズで表示します



ぐえっ、腹が〜、

呪いか?


腹が減ったよ〜。

良い子は真似しないようにしましょう。; -_-)/☆||
0




AutoPage最新お知らせ