2010/3/11 | 投稿者: クロちゃん

秩父地方は久しぶりの大雪となった。
昼間から降り出した雪に…。

「よーし、今日は早帰りだー。」(^O^)/
そう決め込むと、急ぎの仕事もはかどる。サッサと終わらせて、帰り支度を決め込んでいた。

ところが…。

「これ、急ぎの仕事。今日中に頼む。」
「なんじゃ―。」o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪

世の中自分の思い通りに行かないものである。( ̄○ ̄;)

「よし!任せろ〜。」頼まれると嫌とは言えない性格である。いえ、嫌とは言えない立場であります。

外の雪を忘れて没頭した。いかに早く正確に仕上げるか。パソコンの力を最大限に活用しよう。
夢中で作業を進めているうちに夜になった。
「秩父地方は道が白くなったと連絡があったよ〜。早く帰った方がいいですよ。」雑音が入ったが、無視して進めた。

予定した時間よりだいぶ速く終わった。久しぶりに集中した疲れが目に来ているように感じた。

外に出ると…。
「どひゃー!」(((゜д゜;)))
雪は容赦なく降り続いている。
道路はかろうじて大丈夫そうだ。しかし、ここは安全を考えて国道で帰ろう。

寄居町に入った。
雪は降り続いているが道路はシャーベット状で大丈夫そうだ。

長瀞町に入った。
先ほどから車の走る音が静かになっている。
前方を見ると、前の車のタイヤ跡を埋め尽くすまるでかき氷みたいな感じで雪が降っていた。センターラインや側溝が判別出来ない状態になっていた。

ここでやむなくチェーン装着を考えた。
どこか適当な場所はないか。できれば屋根付きがあると最適なのだが、そんな都合の良い場所などある筈はない。
ふと前方に街路灯で明るい駐車場が見えた。

長瀞町役場である。
この場所を借りてチェーン装着をした。長瀞町の皆さん、勝手に借用しましたが、おかげで大変助かりました。

明るい所だったので15分くらいでチェーン装着の作業が終わりました。
チェーンを付けると安心感が沸きますが、油断大敵で慎重運転で帰りました。

途中、雪で動けなくなった車が数台道路の端に止まっていた。
その光景を目にするとチェーンは正解だったと感じた。

翌朝はいつもより1時間以上早く家を出たが職場に着いたのはいつもより遅い時刻だった。
慣れない雪に道路は大渋滞だった。

まだ水曜日だよな。今週は長いな。

それより、週末の山が心配になっている。
雪に閉ざされてしまっただろうか。


クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ