2010/4/28 | 投稿者: クロちゃん

時期が来ると過去何度も訪れている山でも行ってみたくなるものです。
西上州の三ツ岩岳はそんな山のひとつです。

鹿岳敗退から本日二座めの山として訪れました。
午前11時ちょっと前、大仁田ダム下の駐車場は満員御礼の状態でした。

クリックすると元のサイズで表示します


三ツ岩岳のこの時期は山頂付近の稜線がアカヤシオのトンネルになります。
「これは期待できそうだ。」すでにお帰りになった方の空いた駐車スペースを見つけて三ツ岩岳を目指しました。

コースは沢沿いの道から登って竜王大権現コースを下山の周回を考えました。
「ワシが主役じゃ。」「まだ私も美人さんよ。」ネコノメソウやハナネコがあちこちに咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

おおっ、ここもハナネコノメの群生があったんだー。o(^^o ) ( o^^)o
時期には可憐な姿を魅せてくれそうです。

歩き始めてすぐに異変が現れました。
植林の大木がバタバタ倒れて道を塞ぎます。まるで“倒木ジャングル”です。いったいどうしたことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


自然林は力強く生きているのに、植林した樹木は自然の猛威に弱いなと感じました。大風の吹き荒れた日にバダバタ倒れたみたいです。
それにしても…。
歩きづらい!!!

先人の付けた踏み跡を忠実に辿ります。ずいぶんと道が変わってしまいました。

そして…。

「私はピンクよ〜。」

クリックすると元のサイズで表示します


満開にはほど遠いですが、本日の主役が山頂付近で待っていてくれました。
山頂からの展望も素晴らしい。

クリックすると元のサイズで表示します


予定通り、竜王大権現コースで下山しましたが、道が変わっていて過去に歩いた怖い場所はなくなりました。

こんなに近かったかな〜。
登り1時間10分、下り30分の道のりでした。


大仁田ダム下の登山口に駐車場・トイレあり。
西上州・三ツ岩岳はこれからピンクに染まる季節を迎えます。

山歩日 2010年4月24日


にほんブログ村 アウトドアブログへ

0




AutoPage最新お知らせ