2010/10/18 | 投稿者: クロちゃん

天空の鐘に辿り着いた。そこは下界と違って雲の中であった。本降りの雨が容赦なく叩きつける。冷たい風が突き刺さるように吹き荒れたいた。景色は真っ白な霧に包まれて何も見えない。
まさか、まさかの天気に半分パニックになったいた。

ラジオから聞こえる実況の声が妙に記憶に残りました。
「これから、浅間山に登ります。これ以上ない青空の最高の山日和です♪」

こっちは“これ以上にない最悪の天気の山日和だー!!!”
なんでこうなるの?

さあ、元気よくあの鐘を鳴らそう。

クリックすると元のサイズで表示します



誰もいない天空でこの歌を思いっきり唄った。
ゴッドねぇちゃんに元気づけられた気がした。( ← これを知っている人はやっぱり立派な中高年)





寒いから帰ろうっと…。
何してんだろうな俺は…。


まだ続きます。


山歩日2010年10月16日


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρポチッとするのはあなた〜♪★(^○^)/


0




AutoPage最新お知らせ