2010/10/22 | 投稿者: クロちゃん

「ナラ枯れ」という言葉を初めて耳にしました。
ナラはドングリの実る木です。
そして、ミズナラの根元には舞茸が出ることがあります。
山に実りをもたらすナラの木が今害虫によって多大な被害を受けているというニュースが流れました。

人間以上に被害を被っているのが森の中に生きる野生動物ですね。
中でも体の大きい熊は死活問題です。

人間なら主食の米がなくなったということでしょう。

熊はお腹を空かして食べ物を求めて危険な人間社会に現れているのでしょう。


私の生きているこの短い時間の中でずいぶん環境が変わったなと感じます。
便利な世の中と引き換えに何か大切なものが失われて行く。
自分にはどうすることも出来ない大きな時代の流れの中で本当のものを掴みたい。
そう、思っても時代の流れの中に行きて行くんだろうな。

身近で若い命がひとつ消えた日、熊のニュースを見て思った雑感です。


クリックすると元のサイズで表示します
画像と記事は関係ありません。


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρお願い!ポチッ★(^○^)/


2
タグ: 秩父 風景 撮影




AutoPage最新お知らせ