2010/11/1 | 投稿者: クロちゃん

台風14号がやってきた週末の関東地方は傘マーク一色でした。でも、普通は台風が通り過ぎると台風一過ですっきりと晴れ渡ります。
土曜日の台風は速度を上げて北上しました。翌日の日曜日はきっと晴れるでしょう。そう期待して天気情報を見ると…。

曇り・雨マークでした。(ё_ё)

何故だ。今回の台風は普通じゃないのでしょうか。普通でないということは異常ということでしょうか。

台風一過でなくて台風一家の天気みたいです。台風の後に雨雲を連れてくるから台風一家と呼ぼう。
「女心に秋の空」「男心と秋の空」「天邪鬼にはいつもの空」台風一家はクルクル変わる移り気の心です。

それでも、午前中は曇り予報に少しでも青空を期待して山に向かいました。空はどんよりと曇ってはいますが、雨は大丈夫そうだと目的の西上州の山に向かいました。

神の池から神社、神の水と神様がいっぱいの山です。これは神の御加護できっと晴れるでしょう。
山頂は360度の展望が広がる山です。期待が高まります。

クリックすると元のサイズで表示します


結果は…。
山頂の寸前の神社で見事に期待を裏切る雨が降り出しました。山頂は360度真っ白な世界でした。雨に風に霧は天邪鬼の真骨頂であります。
やはり、これは天邪鬼の実力ということでしょう。(-^〇^-) ハハハハ

神様の前で「チェッ」と舌鼓を打つ天邪鬼でありました。

確か予報では午後から雨のはず…。
まだ朝9時だよ。なんで雨が降るのさ!

山の神と天邪鬼。台風一家に仲間入りか。
「台風おやびん、そろそろ潮時ですぜ。」

クリックすると元のサイズで表示します


寒い冬に台風一家は似合いません。

山歩日2010年10月31日



にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ台風一家にお願い!ポチッ★(^○^)/


0




AutoPage最新お知らせ