2010/11/9 | 投稿者: クロちゃん

笠取山は奥秩父の主脈に位置していますが、一番楽なコースは作場平登山口からです。登山口には雁坂トンネルを抜けて柳沢峠経由で遠い道のりでした。
奥多摩経由とどちらが近いでしょう。ちょうど四角形の対角線にあるような感じです。

登山口に向かう車中では…。

「笠取山で遭難があったんだってさ。」
「あっ、そうなん?」←これって秩父弁???

しらけ虫が汗を垂らす頃にようやく作場平の駐車場に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します


犬切峠経由で向かおうとすると工事で通行止めでした。やむなく一ノ瀬経由の遠回りとなりました。
「今年一番の天気かも〜。」青空はどこまでも青い空が続いて清々しい気持ちになります。。
紅葉は終盤の道を辿ると笠取小屋です。ここまで緩やかな道が続いていました。

クリックすると元のサイズで表示します


突然ですが、笠取山から望む大菩薩です。

クリックすると元のサイズで表示します


笠取小屋前でウィスキーとコーヒータイムとしました。のんびり過ごして出発です。

クリックすると元のサイズで表示します


うっとりする景色に座り込んでしまったメンバーもいらっしゃいました。

クリックすると元のサイズで表示します


秋の柔らかい日差しはどこまでも優しく包み込む中での至福の時間です。
そして、目の前にした笠取山の急登に挑みます。

クリックすると元のサイズで表示します


笠取山を好む人が多いのが解るような気がします。
ここは間違いなく奥秩父の名山であります。ただし、晴れていればこそですが…。

続きます。


山歩日2010年11月6日 杣みちの会7名
コースタイム
秩父5:30---8:05作場平登山口8:20…10:00笠取小屋10:20…10:30雁峠分岐…

トイレ情報 作場平登山口・笠取小屋


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ笠取山にお願い!ポチッ★(^○^)/


3




AutoPage最新お知らせ