2010/11/11 | 投稿者: クロちゃん

あれは、かれこれ6年前の夏でした。
「私、お店始めるの」北八ヶ岳の山に向かう車中で突然の告白でした。

えーっ!!!


目がテンになる同行者でした。
男嫌い、下ネタは大嫌い、接客なんてとても出来そうにない当時のばりさんの爆弾発言に驚き桃の木でした。

それで、何のお店を始めるの?
「ホルモン焼き…。」恥ずかしそうに小さな声でありました。

えーっ!!!


驚きは豚も木に登るほどでした。

「もう、フライヤーも買っちゃったのよ〜。」
ほよ?フライヤー???

ホルモン焼きにフライヤー?

当然疑問はフライヤーに向けられました。

フライヤーは何に使うの?
どこに置くの?
フライヤーって何?

矢継ぎ早に質問が飛び出しました。

「ホルモン焼きと言っても女性客を目的にするのよ。だからお肉だけじゃなくて他のメニューを出すの!」
質問攻めのばりさんの目は輝いていました。(涙目だったかも)

はい、麦草峠に着きました。茶臼山は晴れていますよ〜。o(^▽^)o

クリックすると元のサイズで表示します
「あらぁ、白い雲しか見えないのよ〜。なんで?」通常は景色を眺める場所なのですが、ばりさんの視点は違っていました。



あれから6年の歳月が流れました。
ばりさんは今も秩父駅前で「ばりんち」を頑張って経営しています。
ばりんちは行くと元気になるパワースポットかもしれません。なぜなら、ばりさんを見ると自然に不思議なお笑いパワーが伝わってくるのです。
(-^〇^-) ハハハハ

クリックすると元のサイズで表示します


先日、ばりさんが修行したお店に同行した帰り、ふとしたきっかけで話題になりました。

「そういえば、フライヤーはどうしたの?」
「一度も使ってないのよ。まだ箱からも出してなくて部屋の片隅に積んだままになっているの。」

えーっ!!!


あれだけ拘ったフライヤーは眠ったままのようです。
「今度使ってみようよ。みんなでどんな料理が出来るか試してみましょう。確か野菜スープとか出来ると説明書に書いてあったから〜。」屈託のない笑顔でケラケラ笑うばりさんでしたが…。

フライヤーで野菜スープ???

6年間眠っていた幻のフライヤーはどんな料理が出来るのだろう。
その日が来るのがとても心配になった。

(-^〇^-) ハハハハ
その時は笑いのパワーをいただこう。


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ幻のフライヤーにお願い!ポチッ★(^○^)/


0




AutoPage最新お知らせ