2011/1/14 | 投稿者: クロちゃん

中央本線・初狩駅に降り立つと、ザックを背負った人がゾロゾロといらっしゃいました。
「みんな、高川山かな〜?」そう思いましたが、結果は、、、。そのようです。
この山は安全で気楽に楽しめる、家族連れにも安心な山です。
この日も大人に混ざってちびっ子達の姿がありました。

駅から山頂まで1時間30分で、大月秀麗富嶽十二景の十一番目の山、高川山山頂です。
山頂は大勢の人が富士山を眺めて休憩していました。

クリックすると元のサイズで表示します


ビッキーはいなくなりましたが、人気は相変わらずと感じます。
この日は風もない穏やかな山頂で、まったりと1時間を過ごしました。
山頂標識にビッキーの記事が貼られています。逆光に光る富士山もまた格別な風景です。

クリックすると元のサイズで表示します


ビッキーの在りし日を偲び、そっと手を合わせて下山の路に着きました。
往路は女坂を、帰路は男坂を辿りましたが、水平距離が短い分急坂が続きます。

ビッキーの消えた高川山に再訪出来たことに感謝!

クリックすると元のサイズで表示します


彼女が愛した高川山、訪れる人から愛されたアイドル・ビッキーの伝説は語り継がれて行くのでしょう。

山歩日2011年1月9日



にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρビッキーを偲んでお願い!ポチッ★(^○^)/


4




AutoPage最新お知らせ