2011/1/28 | 投稿者: クロちゃん

毎日寒いカラカラ天気が続く秩父では、全国に広まった「旅立ちの日に」の作者がお亡くなりになりました。
合掌



そんなニュースを見ながら房総の一日を思い浮かべました。
秩父から旅立った房総にはたくさんの発見が待っていました。


伝の山に一輪咲いていたオオイヌノフグリ発見でんねん(・ω・)/

クリックすると元のサイズで表示します



里見八犬士終焉の地を通り過ぎて。。。

クリックすると元のサイズで表示します



菜の花が咲き♪

クリックすると元のサイズで表示します



タンポポが綿毛に変身して♪

クリックすると元のサイズで表示します



光る海を眺めていると…。

クリックすると元のサイズで表示します



ネコが気持ち良さそうに寝ていました。

クリックすると元のサイズで表示します


「うるさいニャー。」とこっちをチラッと見ている。

ああ、平和な時間だニャー。

柑橘の実を見つめて、投げつけたらどうなる?

クリックすると元のサイズで表示します


もちろん、そんなバカはやりません。

この山にはこの御方も散策されていました。

クリックすると元のサイズで表示します



夢の世界から一週間が過ぎて、また週末がやって来ました。
今度はどんな夢が見られるのでしょう。






にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ房総の雑感にお願い!ポチッ★(^○^)/


2




AutoPage最新お知らせ