2011/2/28 | 投稿者: クロちゃん

ときがわハイキングのスタート地点は我々の姿しか見当たりませんでした。
朝の時間帯は車も通らない静かな場所です。
しかし、輪になって準備体操をしていると…。

クリックすると元のサイズで表示します


何も変化は起きませんでした。σ(^-^;)
登山口までは車道歩きです。

クリックすると元のサイズで表示します


たま〜に、車が通ります。
「はい、右端によけてくるまで待ちましょう。」

登山口に着くと…。
「暑い〜。」の合唱が始まりました。

「はい、犯罪にならない程度に脱ぎましょう。」あっ、それ以上脱いだら立派な犯罪になりますよ〜。

堂山の山頂までは700メートルです。
展望の開ける場所でスカイツリーを探しましたが、この日の空は残念賞でした。

クリックすると元のサイズで表示します


「たまにはハイキングも良いわね〜。」余裕の顔が並んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します


ハイキング?

ハイキングと登山の違いってなんでしょうか?

堂山からは平坦な尾根道が続き快適な山歩きが続きました。
が、どこまでもとは行きません。

クリックすると元のサイズで表示します


賑やかだった笑い声が荒い息づかいに変わります。

クリックすると元のサイズで表示します


そんな山歩きを実感すると、雷電山です。

「雷電山の云われって何?」
「カミナリが落ちたんでしょう。」好き勝手に想像して下りの道です。

「はらへったぞー。」の合唱が始まる頃雀川ダムの公園に着きました。

安堵した美味しい満足顔が並び、この日が終わったようなメンバーに向かって優しく説明しました。
「はい、ちょうど中間点です。後半も頑張りましょう。」(^O^)/

クリックすると元のサイズで表示します


「えっ、何?
「まだ歩くの?」

このあとの車道歩きはハイペースとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します


はい、美味しい豆腐屋さんが待っていますよ〜。

「ときがわハイキング人気の秘密」に続く


山歩日2011年2月20日
参加者12名
コース 秩父7:30…四季彩館P9:00…別所T字路…9:40堂山…10:50雷電山…11:50雀川ダム(昼食)12:45…真光寺分岐…13:35堂山分岐…13:55四季彩館P


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρときがわハイキングにお願い!ポチッ★(^○^)/


2

2011/2/27 | 投稿者: クロちゃん

小鹿野町両神・堂上地区の日本一といわれる節分草園に出掛けて来ました。
昨年も同じ時期に足を運んでいます。

駐車場にはたくさんの車が止まっていました。
「これは期待が出来そう。」内心ほくそ笑んで園地の入口受付へ300円を片手に行きました。

すると…。
「まだ咲いていないから料金は要りません。どうぞ自由に入ってください。」と云われてしまいました。

なぬ!

咲いていない…。( ^.^)( -.-)( _ _)/

落ち込む気持ちを切り替えて…。
「よし、それなら探してやろう。」希望に目を輝かせて園内の隅々まで探しまわりました。

結果は…。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


うーん。
来週3月6日は「セツブンソウ祭り」です。

詳しくはこちら → 小鹿野町の最新観光ニュース

来週は白い妖精が舞う光景になるか!

昨年の様子はこちらをクリックしてご覧ください。
        ↓↓↓



にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρセツブンソウにお願い!ポチッ★(^○^)/


3

2011/2/26 | 投稿者: クロちゃん

『山のふもとの 小さな村に 咲いたかわいい福寿草よ おぼえているかい あの日のことを…。』可憐な福寿草を見るとビリーバンバンの歌が頭に浮かびます。
あっ、この歌は「れんげ草」でした。(*^_^*)




でも、「れんげ草」を「福寿草」に置き換えるとイメージぴったりのような気がします。

クリックすると元のサイズで表示します


足許を見つめて、遠くを見つめたあの日…。

では、また…。




撮影日2011年2月19日

にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ福寿草にお願い!ポチッ★(^○^)/


3




AutoPage最新お知らせ