2011/2/13 | 投稿者: クロちゃん

秩父の朝は寒かった。凍結した道路を歩きましたが、ツルツルと良く滑った。

こんな時は「秘技・氷上歩行」を使おう。チョキ

クリックすると元のサイズで表示します


この歩き方のコツは腰を落とした姿勢で、足をやや逆ハの字にして、足裏全体で着地する。
それでも滑りますが、左足が滑った瞬間に右足を地面に着く。
右足が滑った瞬間に左足を地面に置く。
決して両足を揃えて立ち止まらない。

但し、ある程度の経験と体力と勇気が要求されます。
良い子は真似しない方が良い(子)でしょう。

さて、凍結した道路からサクサクの雪みちに入りました。

秩父の山は思ったほど積雪は多くありません。
アイゼンも必要なしです。

誰も歩いていない雪みちを歩くのは楽しいです。ゆきだるま

凍結した道路の緊張からも解放されました。

ズルッ!!

バタッ汗(☆o☆)

やっぱりアイゼン着けようかな…。


雪景色を眺めながら携帯から投稿しました。(^^)/


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ雪みちにお願い!ポチッ★(^○^)/


0




AutoPage最新お知らせ