2011/7/13 | 投稿者: クロちゃん

巻機山の続きです。
ニセ巻機山頂からはたおやかな山容の稜線歩きとなりました。非難小屋には一旦下りになります。

クリックすると元のサイズで表示します


ニッコウキスゲはつぼみが多かったですが、今年初めてのご対面です。
はい、黄色の微笑みにご対面〜♪

クリックすると元のサイズで表示します


どこどこ?(^^ ; ^^)
よーく見ると小さく写っています。ヽ(^o^)ρ空じゃありませんよ〜。

ワタスゲも存在感を魅せていました。
風に揺れる光景はメルヘンとポエムの世界です。♪

クリックすると元のサイズで表示します


そして、お遊戯するかのようにタテヤマリンドウの群生の道が続きました。こんなにたくさんのタテヤマリンドウを見たのは初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します


非難小屋の近くにはハクサンコザクラが可憐な微笑みです。群生が見られましたが、保護地の中で遠くカメラが届きませんでした。
近くにあったのをパチリ☆群生は心のカメラに収めました。

クリックすると元のサイズで表示します


今この時、この場所にいる喜びをたくさん味わいました。
これこそ山の魅力でしょう。
おや、あなたは?
ショウジョウバカマさんですか〜。

クリックすると元のサイズで表示します


許されるならいつまでもこの場にいたい心境でした。(←疲れて動きたくない気持ちだったかも…。)
(*´Д`)=з
非難小屋からは階段状の登りとなります。
見上げる山頂は遠くに見えましたが、わりとすんなり到着です。

全身に天然エアコンの風を感じました。
気持ちいいなぁ。

のんびりムードで景色を眺めていました。

クリックすると元のサイズで表示します


すると!

あのモコモコの白い雲は積乱雲だよなぁ。

ありゃ、雲が景色を隠し始めた。

昔は梅雨明け3日はカミナリが来たよな〜。

(=^▽^=)  (*^o^*)  (^^ゞ  (^^ ; ^^)

さて、帰ろう。
三 (/ ^^)/

クリックすると元のサイズで表示します


このあと5時間かけて登った山を1時間半で駆け降りるのでした。
ε=ε=ε=( ^o^)/

駐車場に着いた時には、全身ずぶ濡れで余力が残っていませんでした。
雨ではありません。汗です。( ̄^ ̄)雨から逃げ切ったのです。


この後、湯沢にある「駒子の湯」に向かいました。
外はかなりの雨だったようですが、風呂の中は平和な時間でありました。


山歩日2011年7月9日
巻機山の山歩記これにて「完」


にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ巻機山の山歩記にお願い!ポチッ★(^○^)/

4




AutoPage最新お知らせ