2012/2/20 | 投稿者: クロちゃん

ゆずの香り漂う道に「代官屋敷」の案内版を目にしました。
日本史好きの人間は、これは行くしかないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


「代官屋敷」はゆずの森の中にありました。

クリックすると元のサイズで表示します


どことなく歴史を感じる空間です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


車なら、スーッと通り過ぎてしまったかもしれません。
車道をてくてく歩いて来たればこその色んな発見があります。


この後、「ギャラリー・山猫軒」の前を通って、山の中に続く毘沙門天の龍穏寺へと向かいました。
順番を間違えて円通寺から最勝寺に戻って、ちょっとロス時間はありましたが、特に問題なしです。

山歩日2012年2月18日

にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ今日もお願い!ポチッ★(^○^)/


1

2012/2/19 | 投稿者: クロちゃん

山頂に立つと冷たい風が容赦なく襲いかかって来ました。
見つめる先は、雲の軍団が押し寄せて来ています。

クリックすると元のサイズで表示します


「こりゃたまらん!」と、短い脚をフル回転させてダッシュで逃げます。
山頂から少し下った場所で一息つきます。
何故か此処だけは風もなく穏やかな空間でした。

“やすらぎ”の時間は破れる風の山の先にありました。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、これは…。
チュンチュンチュン♪  
もしや…。
舌切りすずめのお宿?

クリックすると元のサイズで表示します


「重いつづらと軽いつづらとどちらが良いですか?」と聞かれたらどっちにしましょう。
もちろん、欲張ってはいけません。でも、遠慮してもいけません。
「両方、もらって行きましょう。」( ̄^ ̄)

こうして、道迷いの気の遠くなるような長い道のりが始まったのでした。(いつものパターンか…。)
里山だからって、“なめたらアカン”の教訓です。

今日の山は何度も訪れている山ですが、初めてのコースを辿りました。

クリックすると元のサイズで表示します


山歩日2012年2月18日

にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ遠慮なくお願い!ポチッ★(^○^)/


1

2012/2/18 | 投稿者: クロちゃん

越生梅林から最勝寺を目指しました。(頭の中では…。)
平坦な車道歩きは山道の登りの何倍も速いです。頭も体もエンジン全開!
自転車に負けず、車にも負けず、そういう気持ちで一心不乱で歩いて行きます。
後ろから車がどんどん追い抜いて行きますが…。
やがて「円通寺100メートル →」の標識が目に止まりました。
あれ?
目指したのは最勝寺だったのに円通寺???
どこで道を間違えたのでしょう。後で確認したら、最勝っから道を間違えていたようです。(=^0^=)

自然休養村センターの前を過ぎると「← 円通寺100メートル」の標識が…。
あれ?
また道を間違えた?
ちょっと戻って、ようやく円通寺です。
七福神の道は天邪鬼にとって迷える子羊の道でありました。
境内をうろうろ…。ここでは迷いません。

「なんじゃお前は!」と睨まれていそうな…。

クリックすると元のサイズで表示します


「早々に立ち去れい!」と威嚇されていそうな…。

クリックすると元のサイズで表示します


「可哀そうにのう。」と慈悲の目で見られていそうな…。

クリックすると元のサイズで表示します


「………。」何も言うことないと呆れられていそうな…。

クリックすると元のサイズで表示します


「達者でな。」と励まされていそうな…。

クリックすると元のサイズで表示します


円通寺は立派なお寺でした。
さて、最勝っから行く予定だった最勝寺を探しましょう。
このコース、普通の人は迷わないと思います。

山歩日2012年2月11日

にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρご慈悲のお願い!ポチッ★(^○^)/


3




AutoPage最新お知らせ