2012/2/22 | 投稿者: クロちゃん

今回訪ねた越生七福神(5か所)の中で、個人的に一番立派に感じたのが毘沙門天の龍穏寺でした。
山門からして歴史を感じます。
他の寺と離れた山の中にあるのも好みの場所です。あじさい街道をひたすら歩みました。

クリックすると元のサイズで表示します


境内の庭園も広く立派な空間です。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、この壁画の前でしばらくぼーっとしていました。

クリックすると元のサイズで表示します


ここは、大田道灌父子のお墓と道灌像が有ります。 大田道灌ゆかりの地なんですね。
このあと金洞院で布袋様と腹の競い合いをして黒山三滝を訪ねました。
布袋様は親近感を覚えます。うーん、立派な腹だ。

クリックすると元のサイズで表示します


黒山三滝は大勢の観光客やハイカーが訪れていました。

クリックすると元のサイズで表示します


さてと…。
越生町役場から歩くだけ歩いて来ましたが、帰りは遠いな〜。
で、賢く選択したのはバス利用です。

黒山三滝のバス停から空いているバスに乗って、うとうとする間もなくスタート地点に戻りました。
バス代340円。パスモで「ピッ」とカッコ良くバスで帰還しました。

山歩日2012年2月18日

にほんブログ村 アウトドアブログへ ←ヽ(^o^)ρ励みになります。お願い!ポチッ★(^○^)/


1




AutoPage最新お知らせ