2012/9/8 | 投稿者: クロちゃん

不動寺で撫子空振り、真性寺の女郎花はスルー、多宝寺の桔梗で起死回生の満開に気分を良くして次に向かったのは、遍照寺の葛であったが、駐車場から寺に向かう山道で嫌な予感の罠が待っていた。
平然と歩く前に「モア〜。」と私の美しい顔にクモの巣が…。
しかも、サササッと顔から肩に虫が走り去った。その正体は…。

クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む
24
タグ:  長瀞 七草




AutoPage最新お知らせ