2012/11/9 | 投稿者: クロちゃん

高山村側から十二ケ岳は長い林道歩きから始まった。
山歩きは固い舗装の道より柔らかな山道が優しくて良いです。
山道に入ったメンバーも“水を得た魚”でホッとした表情に伺えた。

まずは、明るい出口を目指して、暗い植林の道をのんびり登ります。
途中で林道が横切ると、やがて自然林の世界となって行きました。

先頭を歩く私は「はい、ここが今日の一番きつい登りです。」と、声をかける。
「はーい。」と、明るく元気な返事は3回までだったかな。
4度めからは「はい、ここが今日の一番きつい登りです。」に返事がなかったような…。

クリックすると元のサイズで表示します


仏の顔も3度までだな。(*^_^*)


続きを読む
11




AutoPage最新お知らせ