2012/12/22 | 投稿者: クロちゃん

今年も色んな山があった。色んなドラマがあった。山頂にいっぱい笑顔が咲いた。
振り返ると…。
あれ?
いつ、どんな山に登ったっけ???
いっぱい、色んな山に登った山の会との山遊び。

いつどこの山に登ったか忘れてしまったけど、君のその素敵な笑顔は忘れない。

今年最後の山頂に咲いた笑顔…。
それは師走の高水三山だった。

クリックすると元のサイズで表示します


来年もいっぱい、いーっぱい、みんなで笑顔の花を咲かせよう。

師走に杣みちの会で歩いた奥多摩の入門コース「高水三山」をデジブックにしてみました。(^○^)/
(左クリックしてフルウィンドゥでご覧ください。)





昨日21日、病院で検査を受けた。朝9時から午後3時まで、長ーい退屈な時間だった。
人間の身体って不思議だ。
朝から何も食べていないのに、空腹感がなかった。
健康でいること。山に登るは幸せな時間…。

どんな検査かはのちほど報告したいと思います。
今はただ、のんびりと過ごす連休の始まり。。。


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

11

2012/12/21 | 投稿者: クロちゃん

これは、知っていると非常に役に立つ、クロ家に伝わる秘伝の「クロ一忍法」のひとつである。
数々の秘伝の技を改良に改良を重ねて、遂に自分撮りの技を得とくしたのだ。
では、そのクロ一忍法の成果を紹介しよう。

クロ一忍法其の一
写真の右端に自分を入れる技

クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む
13

2012/12/20 | 投稿者: クロちゃん

山頂を失った山、現在の武甲山の最高地点は秩父市が一望できる第一展望台のようです。
ここには真新しい山頂標識がありますが、三角点は見当たりません。
でも、三角点はあるのです。

クリックすると元のサイズで表示します


場所は第二展望台からちょっと下がった鐘撞堂の上の斜面に草に埋もれてしまいそうな感じでひっそりと置かれています。
通常、多くのハイカーは山頂に到着すると「三角点ターッチ」と喜びと達成感を味わいます。
しかし、武甲山の三角点はほとんどの人に知られていない場所で誰もタッチしてくれません。

どうして、山頂ではないこの場所にあるのでしょう。

1900年(明治33年)の測量では標高は1,336メートルを記録したが、山頂付近も採掘が進められたために三角点が移転させられ…。(Wikipediaより引用)

山頂を失った山は、三角点も人知れず静かな場所に眠っているような、そんな光景を目にして、なんだか哀愁を感じる時間でありました。

賑やかな第一展望台とは対照的な静かなところ…。

そっと、三角点ターッチ

山歩日2012年12月16日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ


9




AutoPage最新お知らせ