2013/4/21 | 投稿者: クロちゃん

甲州高尾山は、山梨県の勝沼インター近くにある山で、過去に数回大規模な火災のあった山であります。
このため、見通しの良い稜線歩きが魅力的と感じていました。
大滝不動尊から道案内の標識に従って歩き始めましたが、これが手にする地図の道ではありませんでした。
しかし、正しいコースと信じて疑わないまま舗装された林道をどこまでも歩いて行きます。
何かへん?

気づいた時は大善寺からのコースの分岐でした。
ここから本来の山道を登ります。

人が少なく静かなマイナーな山だなぁ。私好みであります。

クリックすると元のサイズで表示します


そう感じたちょっと後でした。

続きを読む
15




AutoPage最新お知らせ