2013/7/10 | 投稿者: クロちゃん

みどり池のあるしらびそ小屋から平坦な道をしばらく、(気持ち的には)ちょっと進むと、いきなりクリンソウの花園が現れました。
ここは休憩時間でしょう。
九形(きゅうけい)〜。(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/

クリックすると元のサイズで表示します


クリンソウは、サクラソウ科サクラソウ属の多年草。
山間地の、比較的湿潤な場所に生育し、時に群生する。高さ50cmほどになり、日本に自生するサクラソウ科の植物のなかでは最も大型である。10−20cmほどの鋸歯を持つ葉のロゼットを作り、花季となる6−8月にその中心から花茎が伸びる。花は花茎を中心に円状につき、それが数段に重なる姿が仏閣の屋根にある「九輪」に似ていることから名前の由来となっている。
花が大きく美しいため山野草として人気があり、庭に植えられることも多い。
(Wikipediaフリー百科事典より)

ここは、山の上に流れる小さな川のメルヘンの世界でした。

クリックすると元のサイズで表示します


木道からその美しさを狙う図。。。

クリックすると元のサイズで表示します


こんな光景を撮っているのでしょうか。(同じ場所から狙ってみました。)

クリックすると元のサイズで表示します


「ほい、休憩時間終り!」で、本沢温泉に向かって再出発です。
途中にクリンソウの群生を見つけて立ち止まり、オサバグサが咲いているいると立ち止まり、坂道になって休憩して、本沢入口からの分岐に到着しました。

クリンソウは本沢温泉にもありました。クリンソウ園です。

クリックすると元のサイズで表示します


この日はクリンソウ・シャクナゲ祭りでした。
クリンソウの花期にぴったりのタイミングだったでしょう。

帰りももちろん、可憐なクリンソウをパチリです。

クリックすると元のサイズで表示します


山の中に咲いている花は、どこか清楚な美しさを感じます。
あれ?
おーい、みんな待ってクリンソウ。

クリックすると元のサイズで表示します


今回の山旅のハイライトはクリンソウの楽園でした。

山歩日2013年7月6日〜7日
杣みちの会8名

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ