2013/7/11 | 投稿者: クロちゃん

連日の猛暑が続く日本列島です。
この暑さには、さすがに私も…。
「もう、しょうがない。」で、涼しい山に逃げたいです。

この暑さは「山が恋しい」とかの生易しいものではありません。
ズバリ「山に逃げたい。」の心境です。

クリックすると元のサイズで表示します


沸騰している脳みそを冷やそう。
標高が100M高くなるにつれ、気温は0.6度下がると云われています。
すると…。
標高2000メートル以上の山なら快適な世界が待っているはずだ。

ただし、カミナリには注意です。
遠くにゴロゴロと音が聞こえたら、おへそ隠して逃げましょう。

山では稜線から離れて、ジッと我慢の大五郎の心境で隠れ身の術をつかいます。
高い木の下はダメです。
ベタッとジベタリアンで姿勢を低くして隠れましょう。

カミナリは高いところがお好きなようです。


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
9




AutoPage最新お知らせ