2013/9/2 | 投稿者: クロちゃん

猛暑の夏、この日は山も暑かった。30分歩いて水分補給休憩を入れて、ゆっくりとしたペースで根子岳山頂に到着です。

「根子岳から四阿山(アプローチ編)」の続きです。

クリックすると元のサイズで表示します


さてと…。
時間はたっぷりありますが、この後どうしましょう。
「このまま下山して温泉も良いですね〜。」の問いかけに、メンバーからの反応なし。

「予定通り、四阿山に登り返して下山しましょう。」の問いかけに「ハーイ!」と元気な反応がありました。
それじゃ、行ってみよう。
ゆっくり休憩して、笹原の道に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します


途中に岩の道がありましたが、小心者で高所恐怖症の私を除いて、平気な顔で通過する頼もしいメンバーです。

クリックすると元のサイズで表示します


振り返ると青空が綺麗!

クリックすると元のサイズで表示します


しかしこのあと…。
メンバーの一人が体調に異変を訴えました。w(゚o゚)w
場所はちょうど四阿山の登り返しの急坂の始まりです。此処は引き返すのにも進むのにも判断を悩む地点です。
こうなったら…。
はい、大休憩〜。
「梅干し食べる。」「この薬効くよ。」「キュウリだ。」「トマトだ。」「バナナだ。」「飴だ。」「スポドリンクだ。」「お湯もいいわよ〜。」の心優しいメンバーからエネルギー補給攻撃が矢継ぎ早に繰り出されました。

夏山は体調を崩すことも多いです。無理は禁物。無理しなくても体調に異変を起こすことがあります。
そんな時はゆっくり休んで様子をみましょう。
そんな甲斐があって、顔色の悪かったメンバーに復調の兆しが表れました。

樹林帯の急坂は今までに増して、ゆっくりゆっくりと登って、突然目の前に解放感のある景色が開けました。
「登り切ったぞー。たぶん…。」で、日陰を見つけて昼食としました。
これで元気出たみたいです。(*^^)v
木階段が現れると山頂は近いです。

クリックすると元のサイズで表示します


今度は雲行きから雷雨の心配もありましたが、証拠写真を撮って下山の途に着きました。
中四阿コースは長かったー。

クリックすると元のサイズで表示します


牧場に出てほっとしました。

根子岳から四阿山は夏のお花がいっぱいでした。

クリックすると元のサイズで表示します


この日の山歩きをデジブックにしてみました。
お花はデジブックの中に咲いています。(デジブックは左クリックして大きな画像でお楽しみください。)




山歩日2013年8月11日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
12




AutoPage最新お知らせ