2013/9/5 | 投稿者: クロちゃん

御岳山でレンゲショウマと戯れて大岳山に向かいました。

「御岳山に一風変わったアプローチ」の続きです。

御岳山と一変して静かな雰囲気となりました。ほとんどの人がロックガーデン方面に行くのを見て、天邪鬼の心は奥の院から鍋割山コースを選びました。

奥の院までは誰にも会わない静かな道を下って登り返します。
結構長く感じましたが、奥の院〜。

クリックすると元のサイズで表示します


ここでようやく第一ハイカー発見!
同じ道を辿る人が居て良かったー。
変な安心感が沸きました。ちょこっと登って奥の院山頂です。

クリックすると元のサイズで表示します


小広い山頂で休憩していたら次から次へと後続の人が追い抜いて行きます。
このコース、暑い夏の時期でもさすがに人気があるんですね。

クリックすると元のサイズで表示します


ヤマジノホトトギスを見つけて座り込み…。

クリックすると元のサイズで表示します


道が岩っぽくなってくるとやがて大岳山荘です。

クリックすると元のサイズで表示します


ここはその昔、山頂を目前にして缶ビールを買って飲み、苦しい登りとなった思い出があります。
今は閉まってしまったようです。
トイレはあるようですが、確認していません。
今回は缶ビールを飲まなくても、岩の道の苦しい登りを強いられて、山頂に辿り着きました。

クリックすると元のサイズで表示します


山頂にはたくさんの人が休憩していました。
日陰のスペースを見つけて休憩とします。景色は雲が多くてイマイチでした。
帰路はロックガーデン経由で戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します


ロックガーデンは賑やかだった。
観光で訪れた人がいっぱいで、山スタイルの私は何か場違いの格好に感じた。

このコースは大岳山荘手前から岩の道が多いです。しっかりした足ごしらえで歩きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


山歩日2013年8月18日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
13




AutoPage最新お知らせ