2013/9/25 | 投稿者: クロちゃん

出逢い、それは小さなことでも感動と新鮮な喜びがあります。
何気ない苔むした風景だって味わえるのです。そんな光景を目にすると自然にカメラを向けてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します


そして…。
山を歩いていると時々首を傾げる、何のことか分からないものに出会います。
雁坂峠に続く黒岩尾根コースのあせみ峠にあった謎のメッセージです。

クリックすると元のサイズで表示します


「たちなおり(立ち直り) 昔なにがあったのでしょう。そしてどんなきっかけが?今は空に向かってまっすぐに。」

これって、元気づけるメッセージなのでしょうか。
「うーん、わからん。」と、考えながら歩いて行くと(かなりの距離を歩きましたが)、「黒岩展望台」の案内板が現れました。

クリックすると元のサイズで表示します


重いザックを置いて、空身で行ってみました。
「今は空に向かってまっすぐに。」のような急坂を登ります。
「黒岩展望台」は岩稜となって、奥秩父の峰々を眺めることができます。

クリックすると元のサイズで表示します


すっかり秋の空だなぁ。
のんびりと眺める時間、これも山遊びの醍醐味です。
山は歩くことだけが目的じゃない。苦しむものでもない。自分の時間を楽しむものだ。

クリックすると元のサイズで表示します


ふと、謎のメッセージが頭に浮かんだ。
「たちなおり(立ち直り) 昔なにがあったのでしょう。そしてどんなきっかけが?今は空に向かってまっすぐに。」

空にはカーテンのような白い雲がゆっくりと青いキャンバスに絵を描いていた。

クリックすると元のサイズで表示します


撮影日2013年9月21日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
14




AutoPage最新お知らせ