2013/9/29 | 投稿者: クロちゃん

久しぶりに飲み過ぎた金曜日の翌朝は、頭が「ぼーっ」としている土曜日の朝であった。
遠くの山に出掛ける気持ちも時間もない。
さりとて、天気は上々である。
ふらっと電車に乗って、ぶらりと日和田山から巾着田を訪ねてみました。

クリックすると元のサイズで表示します


西武秩父線で高麗駅に降り立ち、まずは日和田山を目指します。
山の上から巾着田を眺める目的なのであります。
その思惑は、果たして…。

うーん、どうも調子が出ない。何故だろう?
昨夜の深酒はすっかり忘れているのでありました。

季節はすっかり秋だなと感じながら歩くこと約1時間、金毘羅神社のある展望台から巾着田を眺めました。男坂は初めて歩きましたが、ちょっとした岩場があるだけで、特に問題のないコースです。
曼珠沙華は樹林の中だったのね。
知っているようで忘れていました。

クリックすると元のサイズで表示します


山頂ではゆっくりと寛ぐ人の姿がありました。
標高の低い里山でも風はすっかり秋の涼しさです。

クリックすると元のサイズで表示します


このあと、ロッククライミングの岩場の前を通って巾着田に向かいました。
この時期に、ここにきて、曼珠沙華を眺めない手はありません。

巾着田から日和田山、コスモスはちょいと寂しい状態にありました。

クリックすると元のサイズで表示します


曼珠沙華はまだまだ見頃の紅い絨毯となっていました。

クリックすると元のサイズで表示します


いつの間にか、昨夜の深酒の影響は消えていました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


ぶらり散歩の時間を過ごして、高麗駅へ向かいました。
そうして、秩父へ帰る電車に乗ったつもりが、反対方向の飯能行きの電車でありました。
あれ?

この時期、飯能から高麗駅は臨時便の電車が出ているようです。
電車に馴れない人間は次の駅で降りて、秩父行きを待つ時間が長かった。

昨夜の深酒の影響は残っていたのかも…。

山歩日2013年9月28日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
17




AutoPage最新お知らせ