2013/11/24 | 投稿者: クロちゃん

それは突然のことだった。11月18日月曜日の朝までは、いつものようになんでもなく使用していた。
事件はこの日の昼休みに始まった。

何の躊躇いもなく、スマホのスィッチを押したが、まるで反応がない。
あれ?
長押ししても、軽く振ってみても(?)、画面には何も変化が現れない。
バッテリー切れか?
いや、常にバッテリー残量を気にしている私にそれはあり得ない。
そう思ったが確信はない。
気になる。気になる。気になる〜。

クリックすると元のサイズで表示します



家に帰った夜、充電を試みた。
ありゃ!
充電ランプが点かない。

これは、故障のトラブル発生、購入店に持ち込みしかないな。
翌日、購入店に行こう。

ところが…。
「移転のため19日〜21日休業します。」だって〜。
いつもあるものがないと、気になる、気になる、気になる〜。
この時点ですっかり気落ちしてしまったのだった。

そうして、ようやく訪れた22日金曜日、勇んで購入店に持ち込んだ。
「電話番号をお願いします。」目の前にメモ用紙が出されました。
へっ!携帯の電話番号なんてわからないぞー。
普段は必要としていないから携帯の電話番号なんて覚えていないのだ。

これは、電話番号がわからなくても何とかなりそうだった。
ほい、身分証明書ね。
治るのか治らないのか、優しい店員さんを興味深く目の前で眺めていた。
充電の線をつなぐと、ずっとスィッチを長押ししている。

「反応がありませんね。」
「はい。」
専門部署かはわからないが、色々聞いているようだが、小さなチップを取り出して、また挿入して、スィッチの長押しを続けている。

でも、反応なしのダメそう雰囲気であった。

そうして、安心サポートセンターに連絡作戦という最終段階の結論となった時…。
「あら、ちょっと待って、今プルッと反応がありました。」
しばらくすると、あら不思議!
久しぶりにスマホの画像が現れたではありませんか。

「久しぶりのご対面〜♪」

「原因はたぶん完全に放電してしまったため」と説明を受けましたが、ちょっとしっくり来ない。
でも、元通りになったからそれでいいか。

スマホ事件は店員さんの魔法の手によって解決したのでした。
復活に要した時間約1時間、原因も復活したのも良くわからないが、スマホ事件は解決したのでした。


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ