2013/11/29 | 投稿者: クロちゃん

日本二百名山である武甲山の表参道登山口の駐車場は朝から満車に近い状態だった。
ほとんどの人は武甲山に向かうのだが、そんな人を背にして大持山に向かう天邪鬼でありました。
案の定、妻坂峠まで誰にも会いませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
妻坂峠


静かな山歩き、これが天邪鬼の好みなのです。
妻坂峠で単独女性と軽く会話を交わして大持山に続く急坂を辿ります。
此処がこのコースで一番キツイところだ。
次第に暑くなって来たが、今日の私はすこぶる快調だった。
妻坂峠から休憩なしで大持山♪

クリックすると元のサイズで表示します
山頂からの展望


ひょいと下って登り返して小持山♪

クリックすると元のサイズで表示します
山頂から武甲山の横顔


下って、下って、シラジクボ♪


あとはダラダラっと登りつめれば武甲山です。
武甲山は…。
どひゃ〜!

すんごい人で溢れていました。
本日は秩鉄ハイキングの日だったのね。
知らなかった。

こりゃたまらんと早々に退散しました。


クリックすると元のサイズで表示します
登山口の駐車場


山歩日2013年11月24日
コースタイム 休憩含み4時間25分
登山口8:05…8:45妻坂峠(休)8:50…9:45大持山(休)10:00…10:30小持山(休)10:35…11:00シラジクボ…11:30武甲山(休)11:45…12:30登山口

このコースは急坂に、ちょっとした岩場があって、アップダウンも大きいです。
歩く時は、それなりの装備と体力が必要です。


クリックすると元のサイズで表示します


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
11




AutoPage最新お知らせ