2014/1/2 | 投稿者: クロちゃん

馬場道は「ばばみち」と読みます。幅広い平坦な道が一直線に続いています。
桜並木も続いています。春は良いだろうな。

クリックすると元のサイズで表示します


おっ、あっちから軽やかに歩いて来るのは、遠目に美人さんでしょうか。
爺がジーッと見ている。

クリックすると元のサイズで表示します


近付いて来た。すれ違いざまに「こんにちは♪」と明るい挨拶を交わした。この山は爽やかに挨拶する人が多い。
しかし、遠目に美人さんは、近くでは美人の文字に無理があるベタランさんだった。

ババが歩く馬場道か…。すると、誰もが歩くババ道一直線のみちか。
何!(;一一) ジロ ‘’‘ヾ(^o^ヾ)マテマテー

歩いて行くと、「かながわ景勝50選の弘法山」である。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、こちらの様子を覗(うかが)う視線が…。

クリックすると元のサイズで表示します


ニャンだ、にゃんだー。
この先に伝説が待っていた。

なんで山に猫がいるんだ?

山歩日2013年12月22日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
12




AutoPage最新お知らせ