2014/10/27 | 投稿者: クロちゃん

秋と感じるのは木々が色づいた景色です。山の都秩父でもいよいよ秋本番を迎えています。
奥秩父の出会いの丘周辺、豆焼橋からの光景も秋色になりました。
雁坂トンネルを抜けて西沢渓谷は大勢の観光客でにぎわっていました。山が秋色に着飾っています。(10月25日現在)
そんな中を天邪鬼は横目で眺めてドライブ・スルーして来ました。

この光景はそのちょっと前の秩父ミューズパークの光景です。

クリックすると元のサイズで表示します


秩父でもいち早く秋を感じる光景です。
爽やかな空気の中で思わず深呼吸したくなります。
少しだけ散歩してみました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


人の姿が少ないのなぜ?

クリックすると元のサイズで表示します


はい、朝の早い時間帯のプチ・散歩の時間でした。

クリックすると元のサイズで表示します


秩父は秋本番、錦秋の景色が訪れる人を迎えてくれます。

撮影日2014年10月18日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
14

2014/10/20 | 投稿者: クロちゃん

赤城山の最高峰は黒檜山1828mである。大沼の黒檜山登山口からコースタイム1時間30分だが、石ゴロゴロの急坂が続き、体力消耗戦の道だ。

クリックすると元のサイズで表示します


登りきると…。(*^ー`) フ〜
黒檜山頂です。

クリックすると元のサイズで表示します


山頂は小広く、休憩にちょうどよい場所だ。いつもは、たくさんの人が休憩しているのだが、この日は朝が早かったので独占の時間でした。
此処に来たら、すぐ先の展望台まで行ってみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


開けた景色に思わず深呼吸したくなる景色が広がります。
大きく山の空気を吸い込んで、爽やかな風を感じます。
さて、次の駒ヶ岳に向かいましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


何か損した気持ちになるくらい下って下って、ちょい登り返しで駒ケ岳です。
こちらの山頂は狭く、単なる通過点にも感じてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します


あとは下るだけです。
何カ所か長い鉄梯子があって、トントントンと下って、はい、おしまい。

クリックすると元のサイズで表示します


黒檜山から駒ヶ岳は比較的簡単に楽しめる百名山です。

黒檜山から駒ヶ岳、略して「クロコマ」だー。(^○^)/

山歩日2014年10月11日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
16

2014/10/16 | 投稿者: クロちゃん

秋になると足を向けるひとつに赤城山があります。
秋!→ 赤!?→ 紅葉…。
「秋、赤、紅葉、行こうよう♪」と連想してしまうのです。(←まったく意味不明…。)

普通じゃない性格の持ち主である私の山は朝が早い。
午前5時、まだ夜の明けぬ暗い中に赤城公園ビジターセンター駐車場に怪しい影がぁ。
黒檜山〜駒ヶ岳なのになんで赤城公園ビジターセンター駐車場?
やっぱり普通じゃないのか…。
一般的には、このコースを歩くなら、駒ヶ岳登山口駐車場か黒檜山登山口の駐車場じゃないでしょうか。
いえ、これには深ーい、浅はかな、ある作戦があったのです。

黒檜山〜駒ヶ岳から覚満淵を周回散策作戦だー。o(*^▽^*)o~♪

それで…。
静かな大沼湖畔の車道をテクテク…。
明るくなる頃に黒檜山登山口に到着作戦だー。o(*^▽^*)o~♪

この作戦は見事…。
外れた。( ^.^)( -.-)( _ _)/まだ、暗かった。

クリックすると元のサイズで表示します


どこで計算違いをしたのだろう。仕方なく、明るくなるまでパンを食べながら待つことにした。
焦っているときは時間がどんどん過ぎて行くのに、待つ時は時間がなかなか進まないのはなぜ?

クリックすると元のサイズで表示します


パンを食べ終わり、何もすることもないので、明るくなったことにして歩き始めることにしました。
どんなに暗い時でも、必ず明るい朝が来る!
希望を持とう。(^○^)/

クリックすると元のサイズで表示します


ほら、明るくなったよ。
黙々と登る道は、猫岩まで近く感じた。

クリックすると元のサイズで表示します


さあて、今日はどんなドラマが待っているでしょう。
わくわく、ルンルンで山を楽しみましょう。
ヾヾ(*^▽^*)〃〃

山は楽しむために歩くものなり

続きます。

山歩日2014年10月11日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ