2015/2/4 | 投稿者: クロちゃん

一般的には秩父の玄関口である西武秩父駅から、秩父の出口となって電車に乗って、東飯能駅で八高線に乗り換えて、拝島駅で青梅線に乗り換えて、青梅駅で奥多摩行きに乗り換えて、長いアプローチの末に降り立った駅は軍畑駅でした。
軍畑は“いくさばた”と読む。ヽ(^o^)ρ
知らないと読めませんね。

この駅でぞろぞろと降り立ったのは、ほとんど、90%、ザックを背負った元気顔の人たちでした。実際は違うかもしれませんが、そう見えました。

クリックすると元のサイズで表示します


前日に降った雪は秩父より多かったようです。
ちょっぴり雪景色となった線路を眺め踏切を渡って目的地を目指しました。

クリックすると元のサイズで表示します


多くの人は高水三山を目指すようです。
私はまだ歩いたことのない青梅丘陵へ車道をテクテクと榎峠を目指しました。
車ならあっという間に着く距離ですが、歩くと結構長く感じる。次第に暑くなって来て、汗ばむようになった頃、青梅丘陵入口の榎峠に着きました。
ここで、ダウンとセーターを脱ぎ、一息入れます。
風がビュウビュウ
寒い!
やっぱりダウンは来て行こう。(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します


私の持っている大人の遠足ガイドブックでは、青梅丘陵は入門者向けと紹介されています。
軽くルンルンの気持ちで訪れましたが…。

風で揺れる木々からキラキラと雪シャワー♪
写真に撮るとその美しさが現れません。でも、気持ちいいなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します


そう思っていたら、「イテッ」…。
頭上から小さな氷攻撃が待ち構えていました。(^^ ;
階段地獄も続いています。

クリックすると元のサイズで表示します


私の持っている大人の遠足ガイドブックでは、青梅丘陵は入門者向けと紹介されています。
軽くルンルンの気持ちで訪れましたが…。
誰かが記したこの文字が、今の心境を表しています。

クリックすると元のサイズで表示します


山をナメたらいけません。入門者向けでも山は山なり。
まだまだ先は長いな。
入門者向けは、体力消耗の試練の道でありました。

続きます。

山歩日2015年1月31日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
6




AutoPage最新お知らせ