2015/2/6 | 投稿者: クロちゃん

寒い冬のひだまりハイキングに、まだ未踏だった青梅丘陵ハイキングコースを歩いてみました。
結論からいうと、こんなに景色が良いなんて想像していなかった。

電車でアプローチして、軍畑駅からスタートで青梅駅ゴールが今回の計画です。
軍畑駅から長く感じる車道歩きで榎峠に向かい、いよいよ山の雰囲気に触れました。
階段状の道を登ったり下ったりの繰り返しで、このコース最高地点の雷電山です。
ベンチは雪で使用不能。それなりの景色を眺めて先に進みます。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


辛垣城址?急坂?
せっかくだから、行ってみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


特に急坂と感じる道が現れないまま山頂に到着しました。ここは展望がありません。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、ここからの下りが、結構な急坂でありました。滑りやすい道を滑らないように慎重に辿ります。
滑って転んだら帰りの電車に乗れない〜。
いえ、乗っても座れない。(^^ ; ドロクロになっちゃうね。
道を忠実に辿って本線に合流♪
あれ?何か忘れているような…。

あっ、辛垣城址って、どこだったのだろう。気付かないまま降りて来てしまいました。また登る気になれないし、次回の宿題に残しておこう。
本当は途中で道を間違えたようだ。忠実に道を辿ったつもりだったが、いつもの勘違い・道迷いの癖が出たようです。
どこで間違えたのか謎です。

この先、景色が開けて来ました。
都会の景色を眺めるのも良いものです。すっきりした冬の空は眺め最高のコンデションでした。風が吹いているのも景色を良くしていたようだ。

クリックすると元のサイズで表示します


ノスザワ峠を通過して(ここは単なる通過点)、先に進みましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


三方山も展望なし。

クリックすると元のサイズで表示します


でも、このすぐ先で、深呼吸の景色が待っていました。
(*^ー`) フ〜

クリックすると元のサイズで表示します


この先しばらくで、山道は広い散歩道にと変わります。
なんとなく、ここがハイキングコースの終了のようにも思えましたが、ゴールはまだ先です。
腹が減ったので、カップ麺におにぎりを食べてしばらく休憩としました。
食事するのにちょうど良い休憩場所がいっぱいあります。
本日は車の運転をしないので、ちょうど酔いお酒持参しました。
(=^O^=)o□ プハァ

山で飲む酒は旨い!
えっ、普通は下山後に呑むんですか?

私は景色を眺めて呑むのが好きなのです。
(* ̄A ̄*)ノ□

クリックすると元のサイズで表示します


もちろん、下山後も…。
沢乃井飲んじゃったー。(^○^)/

クリックすると元のサイズで表示します


山歩日2015年1月31日
コースタイム(休憩・昼食含む)
軍畑駅9:20…9:45榎峠…10:20雷電山…10:50辛垣山…11:40三方山…12:45矢倉台休憩所…13:45鉄道公園…13:55青梅駅

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
7




AutoPage最新お知らせ