2015/3/2 | 投稿者: クロちゃん

朝6時、西上州の山を目指して出発進行♪軽いノリで家を出た。
この時期、もう外は明るい。晴れマークの予報に気持ちも明るい。ルンルンとハンドルを握り、吉井インターから上信越道に入った。
この時間帯なら一般道を走っても時間的にはそう変わらないのですが、久しぶりに高速を走ることにした。その訳は…。
甘楽パーキングで腹を軽くしていく作戦です。(*^_^*)

吉井インターで高速を降りて、何気に一般道を左折した。
あら!
ナビは右を案内していた。左折してから気付いてしまった。
実はこれが右往左往の始まりだった。

ちょっと遠回りしたが、「道の駅しもにた」手前の信号を右折して、ナビの案内するとおり進みます。
「左」「左」で、道幅が狭くなって来た。
最近は山に行くのにも狭い道は億劫になって来たが、対向車もなくスイスイ進む。
と、ここで、嫌な予感のする看板が目に入った。

その正体は…。
「200メートル先工事中」〜「100メートル先工事中」〜「工事中」〜。道路の端に重機が置いてあった。

まてよ。
今日は土曜日だ。当然工事をするだろう。朝の早い時間だから工事は始まっていないが、帰りは工事中かもしれない。
そうなると…。
もしや、工事中で通行できない羽目になったりとか。通過できたとしても長い時間待たされるとか…。
嫌な想像がクルクルと頭の中を駆け巡った。

やぁめたー。
無用なトラブル、アクシデント、争いを好まない私は、清く正しく美しく諦めてUターンです。

戻る途中の道では続けて数台の車と譲り合いの心ですれ違ったが、もしや工事関係者の車だろうか。
さて、登山口が遠ざかってしまったがどうしましょう。この近くで適当な山を見つけて歩くか。それとも帰ってしまおうか。
しかし、近くで適当な山が思い浮かばない。
取り敢えず、道の駅に行って考えよう。

「道の駅しもにた」に着いた。取り敢えず、もう一度トイレに行こう。
はい、行っトイレー。(=^0^=)/

うーん。うーん。どうしよう。
トイレは「考える人」ポーズになっていた。

ここで、文明の利器とひらめきの心〜。

そうだ。違う登山口から行こう。
ナビに目的地をセットして、道の駅から出発〜。
何の疑いもなく自然に右折したら、ナビは左を案内していた。

同じ間違いをしてしまったー。
今日は何か調子が悪い。いえ、いつものことかも…。
再びUターン。

こんなんで、果たして、目的の登山口に、山に辿りつけるのだろうか。
一抹の不安と、テンションが下がった中で車を走らせた。
この先も右往左往が待っていたけど、野生の勘で一応山には登った。

クリックすると元のサイズで表示します



山歩日2015年2月28日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
7




AutoPage最新お知らせ