2015/3/24 | 投稿者: クロちゃん

早春の花を求めて武甲山に行って来ました。
ε=ε=ε=( ^o^)/

奥武蔵・秩父の名峰武甲山は、今は花の名山とは言えないですが、それでも春の訪れに可憐な乙女たちが目覚めていました。

アブラチャン
「ヌチャ」のアラレチャンじゃないよ。(^^ ;
まだ木々の葉が芽吹く前に目立つ黄色の花〜♪

クリックすると元のサイズで表示します


タチツボスミレ
どこでも普通に見られるスミレですが、今年初めて出逢った花は瑞々しい可憐さがありました。

クリックすると元のサイズで表示します


エイザンスミレ
ちょっと傷んでいたのが残念でしたが、これからの季節たくさん見られるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


ハナネコノメソウ
この子に逢いにいったのです。以前に比べて数が減ったような気がしますが、可憐な乙女は健在でした。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


セツブンソウ
武甲山のセツブンソウは小さくてかわいい〜。
こちらも数は少ない稀少な花です。

クリックすると元のサイズで表示します


花探し終了。これで満足、今年も花の追っかけが始まった。




山歩日
2015年3月21日
秩父鉄道・浦山口駅から裏参道を歩く。

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
8




AutoPage最新お知らせ