2015/4/8 | 投稿者: クロちゃん

地元の人に愛され、毎日登山をしている人も多いという吾妻山に桜の便りが聞こえ始めた頃に登りました。
上信越自動車道藤岡インターから北関東自動車道を使って、秩父からのアプローチは2時間ジャストで、吾妻公園駐車場に到着。ここからグルリと周回する予定です。
さすがに人気の山は駐車場に車が多かったが、まだ余裕で置ける状態でした。こちらには綺麗なトイレもあります。

クリックすると元のサイズで表示します


公園の桜はまだ開花前でしたが、チューリップが満開の笑顔で並んでいました。公園内をうろうろと準備体操代わりに歩いて、吾妻山を目指します。
チューリップ

クリックすると元のサイズで表示します


案内板

クリックすると元のサイズで表示します


吾妻山は、毎日登山の里山と思って侮ってはいけません。公園内から登山道に入ると、すぐに急坂が待っています。
油断大敵、慎重に一歩一歩登りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


心に余裕を持って、登山口で休憩、トンビ岩で休憩、その先、岩場の道を通過したところでまた休憩。
トンビ岩

クリックすると元のサイズで表示します


追い越して行く地元の人にコースタイムを尋ねると、「山頂まで40分」と返事がありました。
我々の所要時間は1時間30分〜。
この違いはなんでしょう。(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します


桜の花咲く山頂は大賑わいでした。さすがに愛される山です。
片隅にちょうど良いスペースを見つけて、早い昼食タイムとして、村松峠方面へと向かいます。
ほとんどの人が吾妻公園からピストンのようで、村松峠方面の道は静かな雰囲気でした。
数は少ないが、小さくてかわいいカタクリがあちこちに咲いていた。

クリックすると元のサイズで表示します


村松峠からは薄暗い植林の道を下山して、車道歩きで吾妻公園に戻りました。

山歩日2015年3月29日
コースタイム
吾妻公園9:05…9:50トンビ岩…10:35山頂(昼食)11:10…11:50村松峠…13:15吾妻公園
杣みちの会5名

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
7




AutoPage最新お知らせ