2015/6/18 | 投稿者: クロちゃん

羅漢寺山は景勝地として有名な昇仙峡にある山です。
ほとんどの人はロープウェイで訪れるようですが、下から歩いてみました。
事前に調べておいた駐車場を発見して舗装路を歩き始めます。
「熊出没注意」の看板を見て、もし熊が出てきたら、「こりゃ、クマったな。」となるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


車道なので勾配は緩く、歩きやすい道です。
ウツギの花に足を止めて…。
パチリ♪

クリックすると元のサイズで表示します


やがて、舗装の道から足に優しい自然の道となりました。
優しい緑に包まれた、ひんやりとした自然の中で吹く風が心地良い。

クリックすると元のサイズで表示します


ああ、緑が綺麗だな〜。(*^ー`) フ〜
爽やか、さわやか〜。
やがて、コアジサイの咲く道となりました。

クリックすると元のサイズで表示します


とっても気持ち良い道です。

クリックすると元のサイズで表示します


ルンルンルン♪とパチリ♪

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


道はどこまでもゆるやかに続き、汗もほとんどかかないうちにロープウェイ山頂駅に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します


さてと…。
では、山頂付近の散策をしてみよう。

「パワースポットの羅漢寺山」に続きます。

山歩日2015年6月13日


クリックすると元のサイズで表示します

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
9




AutoPage最新お知らせ