2015/6/24 | 投稿者: クロちゃん

雨上がりの朝、青空が広がる関東地方の中にあって、秩父の街はすっぽりと白い世界に包まれていました。
この眺め、雲海に浮かぶ秩父アルプスだー。ヾヾ(*^▽^*)〃〃

クリックすると元のサイズで表示します


早起きした人だけが眺められる朝の時間です。
こちらには、早起きした人がチラホラとカメラを持って訪れていました。
そうして、秩父アルプスの同じ景色を…。
あれ?
何故か、みんな秩父方面に背を向けています。なんでみんなこの景色に見向きもしないのだろう。
まっ、いっかー。(-^〇^-) ハハハハ

武甲山、オハヨー。

クリックすると元のサイズで表示します


もこもこの白い衣をまとって、青空バックの武甲山は貫録のある姿です。
たくさんの人に愛される武甲山は日本二百名山ですよー。

右に目をやれば…。
両神山もお目覚めです。

クリックすると元のサイズで表示します


まるで白い雲の中から現れたような両神山は、秩父で唯一の日本百名山です。
ちょっと前まで雲取山も秩父の山と思っていましたが、雲取山は東京都最高峰の日本百名山でした。

振り向けば、光る雲海に赤城山や日光方面の山が望めました。

クリックすると元のサイズで表示します


ところで、早起きした人がカメラを持って秩父の街を背に何を撮影しているのでしょう。
あっ、なるほど!
実は私もこの光景を撮影しに来たのでした。(*^_^*)

遅ればせながら、本命の撮影タイムにしよう。

ここで参考までに…。
秩父の近くには、皆野アルプス、長瀞アルプスや飯能アルプスがありますが、秩父アルプスって聞いたことがありません。
雲海に浮かぶ秩父アルプスは、この時私の抱いたイメージで表現しました。

注)秩父アルプスは今のところ存在しません。

撮影日2015年6月20日

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
5




AutoPage最新お知らせ