2015/7/3 | 投稿者: クロちゃん

ニッコウキスゲが満開の霧降高原で赤薙山を目指した「赤薙山の山歩記」の続きです。
小丸山手前まで戻って、丸山に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します


ここからは特に問題のない道で、感覚的にはちょっと登って丸山でした。
晴れたり曇ったりしていた天気も山頂は真っ白で何も見えません。

クリックすると元のサイズで表示します


休憩には良い場所です。(^○^)/
私もちょっと休憩して、八平ヶ原経由で戻ることにしました。
ここからが…。
ヤベェヶ原の道が待ち受けていました。

いえ、八平ヶ原は” ヤベェヶ原”と読むのではありません。
正しくは”はっぺいヶ原”です。(*^_^*)
でも、ズルズルの急坂はスベルスベルのヤベェ道が続いていました。
ズルッとなったら泥だらけになります。
ここは慎重に立木に掴まりながら辿りました。
階段が出て来てほっとしたのも束の間、スベルスベルのヤベェ道が続きました。
距離的にはそれほどではないと思いますが、長く感じる道で、ようやく下り終わって、平坦な、本当の八平ヶ原です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


あとは駐車場を目指して進みます。
ちょっとアップダウンはありましたが、静かな平坦な道を歩いて、ゴールと思ったら、最後にまたズルズル、スベルスベルのヤベェ道が待っていました。

丸山から八平ヶ原は、八平ヶ原から丸山の逆コースが良いかなと感じました。
駐車場に到着すると、満員御礼の状態でした。

クリックすると元のサイズで表示します


駐車場に入れない車の列が続いています。
さすがにこの時期の霧降高原は人気度が高い。

山歩日2015年6月28日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ