2015/7/16 | 投稿者: クロちゃん

尾瀬の見晴から三条の滝は、正真正銘・私の人生初の道です。(^○^)/
温泉小屋の先で無料休憩所がありますが、ここまでは、いかにも尾瀬という平和な木道の道でした。
その先、御池方面への分岐を過ぎると…。
尾瀬のイメージが完全に崩れる山道となります。
しかも、ドロドロ・グチャグチャの閉口する道が続きました。

「ずいぶんと長いなぁ。帰りがたいへんそう。」と下って行くと、ようやく三条の滝展望台に到着です。

三条の滝に参上!ヾヾ(*^▽^*)〃〃

クリックすると元のサイズで表示します


全景が眺められる展望台が設置されています。

クリックすると元のサイズで表示します


この時期は水量も多くて大迫力でした。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



山馴れた人なら特に問題としない道ですが、尾瀬は山と観光地が混じり合ったように感じています。
山馴れない観光客(と、思われる)の人もたくさん訪れていました。

クリックすると元のサイズで表示します


三条の滝に参上!ヾヾ(*^▽^*)〃〃
私のページにまたひとつ新しい景色が加わりました。

帰りは…。
ヘェヘェゼェゼェ…。\(_ _)ちかれたび。。。
のんびり山歩きの中高年の横を、若い観光気分の若者たちが次々と追い越して行った。
走ってるし…。('◇'*)
若いって、いいな。

そしてこの時、忘れていた膝爆弾・右ひざに激痛が走るのでした。
若い人が走るのとはちょっと(全然)違う。

このあと、超スローペースになって、湿原に戻った時、ヘリコプターの姿が見えた。

クリックすると元のサイズで表示します


"/(;-_-) イテテ・・・"/(*▽*) イタイノダ イタイッテェ σ(TεT;)
ヘリにはこの痛みは伝わらない。
一抹の不安を抱いて見晴のキャンプ場に戻った。

山歩日2015年7月11日

もしや、私の山寿命が近付いている?
ここが、クロちゃん終焉の地になったりして…。( ^.^)( -.-)( _ _)/



今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
13




AutoPage最新お知らせ