2015/7/24 | 投稿者: クロちゃん

まだ周囲が暗い午前4時、尾瀬沼玄関口の大清水の駐車場をスタートです。
前行く人はヘッドライトの灯りで歩いていますが、夜目に強い天邪鬼は灯りなしで歩きました。
道案内は、前行く人の灯りね。(*^^)v
静かな林道をトボトボ・スタスタ・忍び足で一ノ瀬を目指します。
知らない人が見たら、ストーカーに見えるかも〜。(“▽”*)
やがて、今日の好天気を約束するような夜明けがやって来ました。

クリックすると元のサイズで表示します


青空だ。わーい、わーい。o(^^o ) ( o^^)o
と、喜んでいたのは一ノ瀬の休憩所まででした。
にわかに空が灰色に変わると、招かざる客の雨がポツポツ…。
天邪鬼が雨邪鬼に変身じゃー。
雨はいったん小康状態となりましたが、十二曲を登りきる頃には白い雲が支配して行きました。

クリックすると元のサイズで表示します


そうして、雨に濡れた木道は滑りやすい。しかも、時々木道が壊れています。
滑りやすい木道は足裏全体をついてフラットで歩幅を小さく歩きましょう。
秘技・チョコチョコ歩き〜。
(足が短くて重心の低い)私の得意技のひとつです。(*^^)v

クリックすると元のサイズで表示します


三平峠で休憩して、ギヤチェンジの下りとなります。

クリックすると元のサイズで表示します


濡れた木道は一層滑りやすい。
ここはやっぱり、秘技・チョコチョコ歩き〜。
で、三平下に降り立つと、本降りの雨となりました。(^^ ;

撮影スポットからの燧ケ岳も雲に隠れています。

クリックすると元のサイズで表示します


こちらの木道は、いつの間にか二車線から一面道路に変わっていました。
まだ工事中のところもあって、グチャグチャ・ピッチャンの場所もありました。

クリックすると元のサイズで表示します


本降りの止まない雨に、さすがの雨邪鬼も嫌気がさして、ビジターセンターで雨宿りとしました。
長蔵小屋を眺めながら雨の音を聞く時間しばし…。

クリックすると元のサイズで表示します


こうなったら、ビールでも飲んで、朝寝しちゃいましょうか。
そう思いましたが、ここでそんな行為をしたら他人の迷惑になると、ジッと我慢の大五郎。

シトシトピッチャン、シトピッチャン♪

えーい、雨が止むのを待っていられない。出撃じゃー。
雨具の上下を着込んで、ザックカバーをして、雨降る大江湿原に向かいました。
同じ考えの人が多いように感じたよ。ニッコウキスゲに雨具の花咲く光景が広がっていました。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


雨でも素敵な尾瀬ですが、やっぱり青空がいいな。
来た道を引き返し、一ノ瀬休憩所からは、雨の中を歩くのが嫌になって、低公害車に乗って大清水に戻りました。
この時間、尾瀬沼に向かう人がいっぱい。逆方面に向かう低公害車は貸切でした。

運転手さん「昨日は泊まりでしたか?」
クロちゃん「日帰りですよー。」
運転手さん「………。」

きっと、変なヤツと見えたでしょう。(^<^)


山歩日2015年7月18日
コースタイム
大清水4:00…4:50一ノ瀬休憩所(休)…6:00三平峠(休)…6:30三平下…6:50ビジターセンター(雨宿り)…7:20大江湿原…7:45無料休憩所7:55…8:15三平下売店(休)…三平峠…9:25一ノ瀬休憩所(休)9:30(低公害車で戻る)


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
13




AutoPage最新お知らせ