2016/2/15 | 投稿者: クロちゃん

冬の陽だまりハイキングに「足利百名山」が頭に浮かび、ネットで調べていると、私好みの「寝釈迦」を発見しました。

クリックすると元のサイズで表示します


これは行ってみるしかない。
思い立ったら吉日で即実行。ε=ε=ε=( ^o^)/
登山口となる浄因寺駐車場を目指して車を走らせた。
ナビにセットしてすんなり目的地の周辺まで来たのだが、浄因寺駐車場に近くなると極端に道幅が狭くなった。対向車が来たら大変だの道です。
しかも、駐車場はかなりの傾斜でななめっていた。
こういう場所は正直嫌いです。
即、Uターンして、平和なトイレ前に車を止めて出発となりました。

クリックすると元のサイズで表示します


小さな滝があったのでパチリ♪
歩きならではの発見です。(^○^)/

クリックすると元のサイズで表示します


駐車場までやって来ました。何台止められるのでしょう。
「1、2、3…。」白線の駐車スペースを数えたら28台でした。(たぶん。)
この数は、指の数が足りないので、定かでありません。

クリックすると元のサイズで表示します


石仏が並ぶ石段を登ります。石段って、結構疲れる。
(*^ー`) フ〜

クリックすると元のサイズで表示します


浄因寺で目を惹く清心亭
こちらは茶室のようですが、「入ってはいけない印」に眺めるだけでした。
奥にトイレがあったのでちょっと拝借しました。とっても綺麗な水洗トイレです。

クリックすると元のサイズで表示します


この先、ようやく山道らしくなったと思ったら、目的の寝釈迦に到着です。
なんか、微笑んでいるような表情がかわいい〜。

クリックすると元のサイズで表示します


ここからの景色も微笑み返しかな。(意味不明)

クリックすると元のサイズで表示します


その先、尾根に出て、しばらく進むと山頂でした。
東屋やベンチがあって、休憩にぴったりの場所です。

クリックすると元のサイズで表示します


山頂標識には「石尊山見晴台441.7m」とあったが、行道山の文字はどこにも見当たらず…。
もしや、得意の道迷いか!
本日の目的は寝釈迦だったので、そんなことどうでも良いわい。
景色を眺めて、来た道を戻ることにした。

クリックすると元のサイズで表示します


それにしても、誰にも会わないのはなぜ?
駐車場には往きも帰りも1台の車もなかった。
静かな足利・行道山の山旅でした。

歩き足りないし、時間も早いし、次、行ってみよう。
ε=ε=ε=( ^o^)/

山歩日2016年2月11日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
7




AutoPage最新お知らせ