2016/3/10 | 投稿者: クロちゃん

こちらは、世界遺産で脚光を浴びている群馬県富岡市にある「日本一きれいなハイキングコース」です。ヽ(^o^)ρ
「西上州・神成山・九連峰」の指導票が道案内してくれます。
車で、綺麗なトイレのある宮崎公園に行き、ここを拠点にスタートしました。
7〜8台は駐車可能な駐車場です。

クリックすると元のサイズで表示します


ピンクが綺麗なのでパチリして、西中学校脇の登山口からハイキングコースに入りました。

クリックすると元のサイズで表示します


日本一きれいなハイキングコースって、どんなでしょう。期待が高まります。確かにゴミひとつ落ちていない、良く整備された道でしたが、アップダウンはそれなりにありました。
九連峰だしね。

クリックすると元のサイズで表示します


かわいいお地蔵様にパチリとご挨拶。

クリックすると元のサイズで表示します


怖い顔の不動さまにご挨拶。

クリックすると元のサイズで表示します


この日は曇りがちの天気で景色はイマイチでしたが、里山らしい景色です。ところどころで展望が開けました。

クリックすると元のサイズで表示します


ここは昔、お城だったようで、「神成城址本丸跡」や「物見台」がありました。眺めが良いわけだ。
ほいほいと歩いて「龍王山」に到着。登山者名簿と書かれた箱の中には、訪れた人の名前がびっしりと書かれたノートが数冊置いてありました。
山頂で登山届の代わりなのかな?

クリックすると元のサイズで表示します


そして、本日の目的であるオキナグサは吾妻山直下にポツリポツリと咲いていました。
まだ時期が早いので咲いているかどうか心配でしたが、早咲きの微笑みです。

クリックすると元のサイズで表示します


吾妻山は「西上州・神成山・九連峰」の終点です。
ホイホイと下山して、大サボテンの家の前を通り、南蛇井駅へと向かいました。
振り返った神成山ハイキングコース、確かに九連峰だ。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


南蛇井駅から電車に乗って、神農原駅で降り、宮崎公園を目指しました。

クリックすると元のサイズで表示します


早春の神成山ハイキング、お勧めですぞ。
世界遺産にも立ち寄る時間の余裕もあります。

山歩日2016年3月5日
宮崎公園7:40…7:45登山口…8:15龍王山…9:00吾妻山…9:35南蛇井駅9:52==9:56神農原駅…10:05宮崎公園

今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
8




AutoPage最新お知らせ