2016/3/17 | 投稿者: クロちゃん

秩父発午前7時で一般道をひた走り、群馬県太田市の金山を目指しました。
途中、いつもの「ヨブン・イレブンいい気分」に立ち寄って食糧調達して、2時間弱で目的地のぐんまこどもの国駐車場に到着です。(無料で広い駐車場・綺麗なトイレ有り)
心配した渋滞はどこ吹く風で、まったく関係なしにスムーズに走ることができました。
日曜日の朝の道は空いている。(*^^)v
今回は、ここからキャンプ場方面を目指して、時計回りにグルリと周回の予定です。
尾根までのちょっとした登りで汗ばむほかは、ルンルンのハイキングコースが続いています。(適度なアップダウンあり)
のんびり歩いて1時間ちょっとで、新田神社の金山山頂に到着。

クリックすると元のサイズで表示します


大ケヤキを眺めて、南曲輪休憩施設に移動しました。大ケヤキは樹齢800 年と案内板にありました。
800年前といえば、1216年、鎌倉時代でしょうか。大ケヤキは丈夫で長生きですね。(*^_^*)

クリックすると元のサイズで表示します


「亭主元気で留守がいい♪」
ん!どこからか天の声が聞こえたような…。(^^ ; ^^)

南曲輪休憩施設周辺は歴史を感じる石垣とトイレがあります。
昼には時間的に早いですが、風が冷たいのでこの施設内で食事としました。
山歩きで、風が防げる場所があるなんて、とっても嬉しいです。

「何か、今日は山じゃなくて、社会科の勉強みたいね。」メンバーのもらした言葉に実感がこもっている。その通りと思いました。

目の前の石垣と日の池を眺めて、歴史を感じる時間です。

クリックすると元のサイズで表示します


井戸があったので覘いてみましょう。
大きな井戸にはしっかり水がありましたが…。
「一枚、二枚…。」と声が聞こえる前に引き上げました。(^^ ;

クリックすると元のサイズで表示します


それにしても、ここは、歴史好きにはたまらない空間でしょう。
立派な石垣を眺めて、石の道を辿り、歴史探訪・金山ハイキングは終盤となりました。

クリックすると元のサイズで表示します


帰路は、冷えた身体を暖めるために、利根の湯に寄りました。
入浴料500円、ポカポカになりました。(=^O^=)o

クリックすると元のサイズで表示します


おしまい。

山歩日2016年3月13日
杣みちの会3名


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
12




AutoPage最新お知らせ