2016/11/22 | 投稿者: クロちゃん

目的の山は、駐車場工事中であった。止めることはできそうだが、工事の邪魔になるかもしれない。
小心者の私の脳裏に浮かんだのは…。
「土建屋のオッサンに怒られた。おい、そこ、どけんや。」(あのねのねって知っている?)

平和主義の私が代替えに思いついたのが、浅間隠山であった。
二度上峠のトイレのある駐車場に車を止めて、登山口に歩いて行くと…。

クリックすると元のサイズで表示します


前から来た車がすれ違った途端、「○×△□」と大きな声が聞こえて止まった。

「土建屋のオッサンに怒られた。おい、そこ、どけんや。」(あのねのねって知っている?)

大きな音(声)がすると無意識にその方向を見るのは人間の習性です。
小心者の私は「なんだろう?」と、見つめると、車から怖そうなおばさん二人が降りて来た。
じゃ、なくて、優しい笑顔の素敵な女性がこちらを見ている。

あらま!
がんちゃんとabeちゃんじゃないですか。ここで会うなんて奇遇ですね〜。
たくさんの山がある中で、秩父から同じ山に同じ時間帯になんて、すごい偶然でしょう。

山は道ずれ、一緒に行きましょう。(^○^)/
こうして、がんちゃんとabeちゃん、abeちゃんパパさん&私の4人で歩くことになりました。

久しぶりの浅間隠山、ずっと「あさまかくしやま」と思っていましたが、登山口にあるローマ字は「あさまかくしさん」となっていました。山頂に神様がいるので「さん」なのでしょうか。
山名は、寺社に所縁があると「さん」と呼ぶ山名が多い。

登山道は、以前のえぐれて急坂の道から、つづら折れで整備された道に変わっていました。
紅葉はイマイチかな。まだ早かったのかな。今年は紅葉が遅い。
おしゃべりしながら山頂を目指します。
このコースで一番紅葉が綺麗だったのが山頂に近いこの場所でした。

クリックすると元のサイズで表示します


山頂はたくさんの人が休憩しています。
証拠写真の記念撮影をして、時間はちょっと早いですが片隅に寄ってランチタイムとしました。
私は単独なので何も持って来ていませんでしたが、みなさん、たくさん持って来ています。
みなさーん、ごちそう様でした。

クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと霞んでいましたが景色もそれなりに楽しんで…。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



来た道を戻り、楽しかった山を振り返ります。
また、どこかで偶然の出会いをしましょう。(^○^)/

クリックすると元のサイズで表示します


山歩日2016年10月30日
二度上峠には簡易トイレがあります。




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
10

2016/11/21 | 投稿者: クロちゃん

「今度の山は玉とマタよね〜。」と、言ったかどうかは定かでないが、この星の人間は「大きい」「玉」「マタ」という言葉に敏感に反応する習性があるようだ。
そして、その言葉を口にすると皆笑っているは何故だ。
この星でも、一風変わった人間の行動を観察してみた。

歩き始める前にしっかり案内板の地図を確認するとは感心、感心。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、3歩歩くと忘れるらしい。何のために先ほど地図を見ていたのだ。
玉原高原、「玉」の文字があるが、ここは反応しなかった。

クリックすると元のサイズで表示します


「いいところね〜♪」と言っているが、これは「玉」ではなく景色に見惚れて出た会話のようだ。

他に歩きやすい道があるのに、こんな場所を通っている。やはり、この星でもこの人間は普通じゃないようだ。

クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと心を読み取ってみよう。
『なんでこんなところ通るのよ。バカ、アホ、マヌケ!』
ふむ。思考はまとものようだ。すると、好んでこの場所を選んだ先頭を歩くオレンジのリーダーに問題があるのかもしれない。
観察を続けよう。

ブナ地蔵というところで立ち止まった。

クリックすると元のサイズで表示します


この星の自然は不思議な光景がいっぱいあるようだ。
これは樹なのか根っこなのか。不思議なパワーを感じる場所である。

突然!
「わーっ、大きいわねぇ。」と大木に近寄った。

クリックすると元のサイズで表示します


数人で、抱きついている!

クリックすると元のサイズで表示します


この星の人間は大きい樹に抱きつく習性があるようだ。
「太いわね。」「4人で手をつないだから、1メートル以上はあるわね。」
この星の計算方法はどうなっているのだ。もしや、この人間はバカか。

草原に出た。気持ちよいところだ。前方にリフトという乗り物が見える。

クリックすると元のサイズで表示します


リフトという乗り物があるのに、なんで歩いているのだ。この星の人間の行動は不思議だ。
この不思議はすぐに謎が解けた。
この時期はリフトが動いていない。
この星の人間は意外と賢いのかも…。

山頂では笑顔になってカメラの前に立っている。なんで笑うのだろう。

クリックすると元のサイズで表示します


「みなさーん、山頂は狭いから、下に降りて草原の場所で昼食にします。」
(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/ハーイ♪
この星の人間は、腹が減っても歩いて、エネルギー補給に快適な場所を求めるようだ。

クリックすると元のサイズで表示します


こ、こいつは何だ!
まさか、この星を守る新兵器では…。

クリックすると元のサイズで表示します


この星の人間と文明を目にした。
早く帰って、ベイダー様に報告しよう。
だが、こいつら、まともな奴らだったのだろうか。不安でもある。

クリックすると元のサイズで表示します


エスパー宇宙人の報告より

山歩日2016年10月16日
杣みちの会7名



今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
9

2016/11/20 | 投稿者: クロちゃん

近くの平標山や苗場山は人気の山で駐車場も混雑する。そんな人気の山の隣には、人影少ない静かな山歩きが楽しめる山がある。三国山から大源太山もそんな山だった。

クリックすると元のサイズで表示します


三国トンネル群馬県側の駐車場に着いたとき、車は一台もなかった。
やはり、変人・天の邪鬼の行動は普通の人の思考回路とはちと違うようだ。
秋の紅葉が始まっているこの日、多くの人は平標山や苗場山に向かっただろう。
いいさ、自由気まま足の向く方に歩こう。

クリックすると元のサイズで表示します


それでは、本日も出発進行♪
まずは、三国トンネルに向かって橋を渡り、トンネルぎりぎりの場所で右に体を90度回転させれば、三国峠に続く中部北陸自然歩道だ。
えっちらおっちらリズム悪く歩いて行くと、はい、三国峠です。
大地震のあと崩れ倒れていた石灯篭が復元されていました。

クリックすると元のサイズで表示します


ここから三国山には、脚の短い人間に辛い長い階段地獄が待っている。
ズボンをずりあげて、秘技「足長おじさん」の術を使おう。
\(\o-) → (-o/) ゝ ヘンシンッ! → \(〇¥〇)/トオッッ

クリックすると元のサイズで表示します


長い階段を登って行くと、三国山です。こちらには、「幸福の鐘」があります。
鐘を目の前にすると、鳴らしてみたくなるのはなぜでしょう。
カーン♪

クリックすると元のサイズで表示します


三国山からいったん下って、あっ、そうそう、三国山に行かずに途中からショートカットで大源太山へ向かう分岐もあります。でも、せっかくですから三国山で「幸福の鐘」を鳴らしましょう。
カーン♪

それなりに中途半端に美しいとは感じない紅葉した道を辿ると三角山です。
今年の紅葉は残念賞の光景が多いぜ。

クリックすると元のサイズで表示します


ここから激下り、アップダウンの喜劇じゃなくて悲劇の嬉しい道が待っています。
歩くことが楽しいと思えばどうってことのない道ですが、歩くことが苦しいと思う人には辛い道です。

クリックすると元のサイズで表示します


私の場合…。
(^u^;) ハァハァゼェゼェ・・・C= (-。- ) フゥッ(;-_-) =3 フゥ
喜怒哀楽、苦しい道のりも一歩から、大源太山が近付いた。

クリックすると元のサイズで表示します


大源太山の山頂はそれほど広くはありませんが、景色を眺めて休憩に快適なところです。
目の前に平標山を目にして、振り返って景色を眺め、グルッと360度に少し足りない展望があります。

クリックすると元のサイズで表示します


それにしても、やはり、脚が短い?
秘技「足長おじさん」の術を使おう。
\(\o-) → (-o/) ゝ ヘンシンッ! → \(〇¥〇)/トオッッ

クリックすると元のサイズで表示します


のんびりと休んでいたら、第一登人発見!
今日、初めて人に会いました。そのあと、続々と…。(ではなく、ポツポツと…。)
人気者の平標山や苗場山の近くで隠れた存在のように思っていましたが、大源太山は結構人気あるんですね。(それでも、会った人たちは全部で10人ほどでした。)

帰路は来た道をせっせと戻り、「満天星の湯」に寄り内湯で天井を眺めていました。

クリックすると元のサイズで表示します


注)天井を眺めても星はありません。湯ったりとすると自然に視線が天井にということです。

山歩日2016年10月15日
コースタイム
三国トンネルP6:10…6:45三国峠…7:40三国山…8:55三角山…9:25大源太山

駐車場にトイレ、売店などはありません。
途中のコンビニで、ヨブンイレブンにならないようにナナコちゃん。




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
9




AutoPage最新お知らせ