2016/11/4 | 投稿者: クロちゃん

鳥海山の魅力、それは雄大な景色にあると思う。たおやかで優しい姿にうっとりだ。

「鳥海山の山旅(その一・秋色の始まり)」の続きです。

途中から眺める山並も美しい〜。

クリックすると元のサイズで表示します


草紅葉の山肌を振り返り、山頂に続く道をたどります。

クリックすると元のサイズで表示します


ナナめっている木道に自然の厳しさを感じたり…。
冬の厳しさが木道にのしかかったのでしょう。
ちょっと油断すると木道から落ちてしまいそうな。

クリックすると元のサイズで表示します


下り気味になると現れたのは鳥海湖です。
澄んだ清らかな水が、これもまた美しい〜。

クリックすると元のサイズで表示します


ここで連想した文字は…。
「懲戒解雇!」(@_@:

クリックすると元のサイズで表示します


もし、鳥海湖が池だったら…。
「懲戒ケー!」(゚∀゚)`;:゙

さて、おバカなことを考えていないで先に進もう。

鳥海湖からまた木道となります。

クリックすると元のサイズで表示します


この先も、立ち止まって大きく深呼吸したくなる景色が続きました。

クリックすると元のサイズで表示します


右を向いたり左を見たり、カメラのシャッターを押すことが多くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します


この日の作戦は、外輪山のコースを辿って山頂に向かい、沢沿いの道で帰ることにしています。
この作戦は、行き当たりばったりで決めました。
時には、黒い岩が現れたり、ハシゴを登ったりと外輪山は変化に富んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します


たどり来た方向を振り返って、一休みです。
山頂が近付くにつれて、鳥海山の本領発揮というところでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します


さすがに、天下の百名山、山頂への道は長かった。
また、続きます。

山歩日2016年10月5日




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
11




AutoPage最新お知らせ