2016/11/9 | 投稿者: クロちゃん

月山は「がっさん」と読む。「つきやま」ではありません。ヽ(^o^)ρ
これは秋と冬を月山で合算の山歩記です。
「昨日の風はおさまり穏やかに晴れるでしょう。」天気情報の期待は見事に裏切られた日でした。
ひっそりとした広い駐車場に一抹の不安がよぎる。
「まさか」「またか」私の場合、まさかという坂が多いのです。

クリックすると元のサイズで表示します


今回歩いたコースはこちらです。
駐車場には綺麗なトイレと案内板があります。リフトがありますが、強風で運休中だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


登山口に車道を歩いて、協力金200円を払って出発です。駐車場は無料なので協力金は安く感じました。
このコース、楽チンな道が続きます。緩やかで、石の敷き詰めた道から木道となって続いていました。

クリックすると元のサイズで表示します


空模様は、やっぱりねと、私に似合いの天気です。
嵐を呼ぶ男、見参だー。(^○^)/
紅葉はそれなりにですが、紅葉って、光があって美しいと思う。秋色がいっぱいの中でした。

クリックすると元のサイズで表示します


このあと、木道が山頂まで続いていたらどんなに楽でしょう。
しかし、百名山はそう簡単には登らせてくれません。
突然、そう突然石ゴロの急坂の道になりました。段差もあって、人一倍足の短い人間には結構キツイぜ。

クリックすると元のサイズで表示します


そうして、えっ、うそー!
山頂に近付くと冬の世界でした。寒いぜ。

クリックすると元のサイズで表示します


月山神社周辺は何も見えず…。
しかも、山頂標識も見つけられませんでした。(-_-)ゞ
山小屋も閉まっていました。公衆トイレが風除け寒さ対策の一番の憩いの場となっていました。
ちょっと臭いけど…。

クリックすると元のサイズで表示します


寒くて長居は無用!
さっさと下山開始です。
これから登る人たちとたくさんすれ違いました。

クリックすると元のサイズで表示します


降りるに連れて、天気も良くなって来て、紅葉もきれいに見えるようになった。

クリックすると元のサイズで表示します


時々、雲の切れ間から日差しも現れた。

クリックすると元のサイズで表示します


駐車場に戻ると、出発時とまったく違う光景の満車状態でした。
今日は平日です。休日の日はどうなっているのでしょう。
さすがは百名山、東北の人気者です。

クリックすると元のサイズで表示します


次はぜったい、晴れた日にリベンジするぜー。

山歩日2016年10月7日




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
7




AutoPage最新お知らせ