2017/1/12 | 投稿者: クロちゃん

御嶽山は、長野県木曽郡木曽町・王滝村と岐阜県下呂市・高山市にまたがり、秩父御岳山は秩父市と小鹿野町との境界にある山である。
そして、秩父御嶽神社は秩父にはない。
飯能市にあるのだ。最寄駅は西武線・吾野駅です。ヽ(^o^)ρ
なぜ、秩父ではなく飯能市なのでしょう。不思議だ。不思議と思えば不思議な不思議発見です。

クリックすると元のサイズで表示します


その不思議はまたの機会として、今回はハイキングコースを歩くことにした。
浅見茶屋までは車道歩き、その先、ちょっと暗い静かな山道が子の権現に続いている。
車で行くことのできる子の権現であるが、足腰の守り神には歩いて行こう。
走って行く人はスゴイ!
けど、今回は見当たらなかった。

クリックすると元のサイズで表示します


秩父御嶽神社
「当神社は、信州木曽御嶽山を本山と仰ぎその御分霊を奉斎した御嶽信仰の神社です。その霊験はあらたかで、悪気退散・除災招福を旨とし、お参りの人々の幸運を守護されます。神苑は15,000坪、東郷平八郎元帥ゆかりの東郷公園を境内としています。」(奥むさし飯能観光協会より)

紅葉の時期が最適なシーズンだよ。

山歩日2017年1月5日




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
8




AutoPage最新お知らせ