2017/1/26 | 投稿者: クロちゃん

冬の期間しか歩いたことのない宝登山、宝登山から長瀞アルプス(途中まで)を歩いていたここ数年、久し振りに正調「長瀞アルプスから宝登山」を歩いてみた。

長瀞町役場の駐車場(無料)に車を置いてトイレに寄ってからスタートです。
宝登山にロウバイが咲くこの時期、駐車場は結構賑やかでした。
小高い尾根が連なるこれが長瀞アルプスです。

クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりなので、最初から道迷いで県道まで歩いてしまった。県道の道がカーブする手前から左折して登山口を目指す。
おっ、なんと、綺麗なトイレができているではありませんか。
これは新しい発見だ。(トイレの前に団体さんがいたので画像なし。)

登山口から山道に入ります。前方に4〜5人のグループと10名前後の団体さんの姿があった。

クリックすると元のサイズで表示します


グループと団体さんの違いってなんだろう。
私は、4〜5人をグループ、それ以上の人数の場合、団体さんと呼んでいる。
「団体さん、いらっしゃーい。」(^○^)/
団体さんのすごいとこ。
誰か一人買うと、集団心理が働いて、「私も、私も」とみんな買う。
あっ、話題が横道にそれてしまった。元に戻そう。
リセットスイッチ、オン。( ^ー^)σ☆

長瀞アルプスは最初だけ汗ばむ登りが少しあるけど、あとは明るい雑木林の中に続いている。

クリックすると元のサイズで表示します


誰が名付けたか長瀞アルプス、北アルプスや南アルプスとはまったく違う雰囲気です。
近くには、皆野アルプスや飯能アルプスがあるよ。
共通点は小高い山の連なる尾根かな。
あっ、話題が横道にそれてしまった。元に戻そう。
リセットスイッチ、オン。( ^ー^)σ☆

目の前に赤い郵便受発見!

クリックすると元のサイズで表示します


ここでハガキを出すとアルプスの少女ハイジに届くのかな。
「口笛はなぜ 遠くまできこえるの あの雲はなぜ 私を待ってるの 教えておじいさん 教えて おじいさん♪」
いえ、違います。
こちらは「環境整備協力金」を入れる箱でした。
100円です。チャリーン♪
以前、こんなのあったかな?
宝登山から逆コースでは、目にも止まらぬ速さで駆け抜けてしまったので気付かなかったのか。
長瀞アルプス、天狗山から天狗の舞で駆け下る。
ε=ε=ε=( ^o^)/
いえ、違います。
宝登山から長瀞アルプスには、ここ数年、神まわりか氷池方面に向かっていました。
なので、100円でチャリーン♪は、初めての経験。

うっ、蛇足の多い文章になってしまった。先を急ごう。
何組ものグループ、団体さんに(強引に)道を譲っていただき、いつしか前方に人影がなくなって目の前に宝登山が姿を現した。

クリックすると元のサイズで表示します


その後はちと薄暗い寒さひとしおの静かな車道歩きで宝登山への急坂の道となりました。
長瀞アルプスから宝登山で一番きついコースとなります。
休まず、ゆっくり、一歩一歩で山頂です。

山頂は観光客もいっぱいでにぎわっていた。
もちろん、ロウバイは甘い香りを漂わせ、黄金の輝きを発していました。(満開じゃなかったけど)

クリックすると元のサイズで表示します


このあと、長瀞駅を目指して表参道を駆け下りました。
ところどころ「グッチャン」の泥道がありましたが、滑ることなく駅に着いた。
途中で、持っていた割り箸で靴底の泥を落とし、長瀞駅から野上駅へと電車に乗って山歩き終了です。

山歩日2017年1月22日
コースタイム
長瀞町役場8:50…9:00長瀞アルプス登山口…9:20赤い郵便受…9:50車道分岐…10:00宝登山登り口…10:20宝登山頂(休)10:45…11:10宝登山神社…11:20長瀞駅




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
11




AutoPage最新お知らせ