2017/2/21 | 投稿者: クロちゃん

山や渓は遊び場である。自分の休日を利用して遊ぶのである。故に楽しくなければ遊びとは言えない。楽しむために計画して準備をする。楽しむために労を惜しまず汗を流す。それが明日への糧となるのだ。
これがクロちゃん流の遊びの哲学です。

そのクロちゃん流の最近の「山歩きの掟」を紹介します。

おきて!( ・_・)ノ☆(*_ _)

それは、「起きて」だろう。\(`o’”) コラーッ


1 ひたむきに安楽短を追求すべし(*^^)v

クリックすると元のサイズで表示します


2 潤いの時間にこだわるべし(*^-^*)

クリックすると元のサイズで表示します


3 山に無駄なものは入れるべからず(-_-)ゞ

クリックすると元のサイズで表示します


4 どんな環境にも果敢に立ち向かうべし(“▽”*)

クリックすると元のサイズで表示します


5 安全性にこだわった行動にすべしo(_ _).。o○○

クリックすると元のサイズで表示します


6 山歩きの掟を忘れるべからずφ(..)メモメモ

クリックすると元のサイズで表示します


7 山歩きにいいことを永久に貫くべし(=^O^=)o□ プハァ

クリックすると元のサイズで表示します


掟を守り抜く頑固者になろう。


「安」は安全に、「楽」はいかに楽をして、「短」は同じ山なら短いコースを選択する。山では花と戯れ、美味しい酒を飲もう。必要最低限のものだけ持って歩くことが「楽しい」につながる。いつも興味を持って挑戦の心が大切だ。

最後に、私の場合は心配な面がある。
それは…。
山歩きの掟、いつまで続くだろう。(≧▽≦)



今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
11




AutoPage最新お知らせ