2017/3/22 | 投稿者: クロちゃん

「地上に生え出た岩のタケノコ」という言葉が気になって行ってみた。
ここは山梨県、景勝地として有名な昇仙峡の近くの山です。
そして、山梨百名山となっている山だ。
山頂標識が新しい。
標識と並んで立つのは、地上に生え出た岩のタケノコのてっぺんに立つ黒いカビか〜。(*’▽’)

クリックすると元のサイズで表示します


顔が異様にデカイ、足が短い、怪人、変人だー。
そんな、賞賛の声が聞こえて来そうな人間が一人いた。

太刀岡山の登山口の駐車場は駐車スペース10台くらい。

クリックすると元のサイズで表示します


トイレはないが、近くのトイレが利用できると案内板にあった。
なんと親切な土地柄なのでしょう。今回は利用しなかったので未確認です。

クリックすると元のサイズで表示します


駐車場から少し戻って、橋を渡ると登山口です。太刀岡山登山道の指導標があちこちにあって迷うことはありません。
これも、なんと親切な土地柄なのでしょう。

金網のフェンスを開けるといよいよ山道となります。
こういう場所ではしっかりと開けたら閉めよう。

クリックすると元のサイズで表示します


この先、ずっと急な登りが待っていた。
登山口から山頂まで、ふくらはぎが張って、アキレス腱が伸びる急登です。
山の神が祀られた大岩の場所で一休さんになりました。
(*^ー`) フ〜

クリックすると元のサイズで表示します


これが鋏岩?
思い描いていたより大きくなかった。

クリックすると元のサイズで表示します


ふむ。なるほど。ハサミ岩ですね。

クリックすると元のサイズで表示します


岩っぽい道をひたすら登る。
息を切らせないペースでゆっくりと、でも、汗は出た。
オラはヨタヨタと登り続けた〜。

クリックすると元のサイズで表示します


で、山頂ではご褒美の景色が待っていました。
山梨百名山といえば富士山眺望ですね。

クリックすると元のサイズで表示します


南アルプスも美しい姿で迎えてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します


このあと、少し下ってちょい登り返すと北峰ですが、山頂標識はありませんでした。
赤いテープに「1322m北太刀岡」とあったので、たぶんここが北峰でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


「あなた、どこから来たの?」
「きたほう。」(*^^)v

あとはひたすら下り道をスタスタスタ。
越道峠に着いた。ここは広くて快適な場所です。
おにぎりを頬張って一休さんになりました。
(*^0^) =3(*^ー`) フ〜

クリックすると元のサイズで表示します


この先、車道幅の道から、舗装道路に出て、特に見どころ変化もなく駐車場に着きました。
帰り道が混む前に帰ろう。
そう思いましたが、3連休の初日、しっかり渋滞にハマりました。
西関東自動車道に入ってからはスムーズに走り、雁坂トンネルを越えた。

山歩日2017年3月18日
コースタイム
駐車場6:30…7:00大岩(休)7:05…7:10鋏岩…7:40山頂(休)8:05…8:20北峰…8:40越道峠(休)…9:30駐車場




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ