2017/4/7 | 投稿者: クロちゃん

とある風景に目を向けた時間でした。ただ、それだけのことです。(*^^*)
ピンク色に染まる桃色天国はこれからって雰囲気でした。

クリックすると元のサイズで表示します


周りの木々に隠されそうになって抱きしめる道祖神の姿は何を語ろうとしているのでしょう。
人は人らしく、自然は自然らしくあって欲しい。

クリックすると元のサイズで表示します


「一連の風の…。」
よ、読めん!(≧▽≦)

クリックすると元のサイズで表示します


閉ざされた冬から解放されて、春は飛び出そうと行動的になる。
花を求めて歩いた先に、ほっと一息の光景でした。

ここから遊歩道がジグザグに続き、やがて車道と合流する。
車道を山頂に向かって行くと…。
「と、殿!」(*’▽’)

牛伏山展望台の模擬天守閣が建っています。
以前に訪ねているので今回はパスしました。


撮影日2017年3月28日
高崎市・牛伏山中腹にある第2駐車場付近にて



今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ